私的世界・・

漫画やアニメの感想、日々の徒然を思いつくままに綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宇宙ショーへようこそ☆Blu-ray&DVD発売決定

宇宙ショーへようこそ 【完全生産限定版】  [Blu-ray]宇宙ショーへようこそ 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/02/09)
黒沢ともよ生月歩花

商品詳細を見る


まだ公開が続いていますが、早くも決定してしまいました。

2011年2月9日発売です!

迷わずBlu-rayです!デッキ持ってないけど・・!
あの映像美を見るにはBlu-rayです!
そしてもちろん生産限定版です!

Blu-ray完全生産限定版は・・
「宇宙ショーへようこそ」を更に深く掘り下げる
氷川竜介さんを語り手に迎えた撮り下ろしメイキング映像を収録したDVD(特典DISC1)や、
劇場公開前にTV放送された特別番組、劇場予告編などを収録したDVD(特典DISC2)、
売り切れが続出した劇場パンフレットの縮刷版を同梱するなど豪華仕様
となっているようです。

フィルムも入れてくれないかな~・・^_^;

でも、そっか・・。
もう東京には戻って来てくれないのかな・・。。

実はまだ、前売りを1枚持っております。
今一度東京に戻って来てくれることを願っているのですが・・。

映画の感想も、前半部分までしか書いてないんですよね・・。
もう1回観てから、なんて思っていたら、期間が経ち過ぎてしまいました(ーー゛)
覚えてるけど、どうせならもう1回大画面で観たい・・っ!

この作品はやっぱり映画館で観るべき作品だと思います。

ストーリー云々は置いておいて\(-_\)(/_-)/
頭をからっぽにして観るべし!
スポンサーサイト

宇宙ショーへようこそ☆フィルム その3

ヤフオクでは
だんだんとフィルムの値段が上がっているような気がします。

インクちゃん7人入りのフィルムがついに1万越えしてました!

欲しかったけど、

千円以下で購入できるもので、何枚か落札してみました。

フィルム・オク編↓(うっすらネタばれ)

宇宙ショーへようこそ感想☆月編 後半

『月編』では子供たちがバイトもします。

宇宙では、子供って区別されないんですね。
日雇いでも雇ってくれたりするのね。

『宇宙ショー』での「宇宙」は本当に寛容な社会です。
精神性が高い社会だと、互いを認め合うことができる世界なのかな~と。
あれだけ個性豊かな宇宙人が生息しているんだから、
互いを許容し合わないと成り立たないんでしょうね。

『月編』は旅立つ時にかかる曲が大好きです。
「True Friend」というタイトルだそうです。
最後のところがすごい好き~(^O^)

では、ネタばれ感想 後半↓

宇宙ショーへようこそ感想☆月編 前編

私はこの『月編』が一番好きです!

地球から見えない月の裏側には、水がないはずの月で、
都市自体が噴水のように水をたたえた未来都市が広がっています。

月、グレートビギナーは新旧のSFが混在していて雑多な都市です。

科学がものすごく進んでいて、もはや科学というより魔法のような産物がたくさんあります。
この大都市でも宇宙人が常にたくさん動いています。
ポップでカラフルで、宇宙の入り口にふさわしい夢のある世界です。

ネタばれ感想↓

宇宙ショーへようこそ感想☆地球編

パンフレット 800円
129_20100708014500.jpg 130_20100708014509.jpg
パンフレットには設定なども載っているので買った方が良いですよ♪

『宇宙ショーへようこそ』は4部構成になっています。

①地球・村川村編
②月・グレートビギナー編
③ギャラクシー超特急~プラネット・ワン編
④宇宙祭り&ペットスター編


なので、1パートごとに感想を書いていこうと思います。

『地球編』は、日本の田舎の風景が素晴らしいです。
主人公たちが住む村は、過疎で小学生が5人しかいません。
村は山合いにあって、夏の日差しや夕焼けが山並みに映えます。
この風景にラジオ体操や甲子園の試合を伝えるラジオなどが加わって、
日本の夏の風物が詰め込まれた光景には郷愁を感じます。
あまり馴染みのないワサビ沢のキラキラした水面も美しいです。

夏紀と周ちゃんの家は大家族で全部の窓や扉が開けっぱなしだったり、
不思議大好きな康二の村唯一の商店のベランダには望遠鏡があったり、
それぞれの家の雰囲気はとっても日常的です。

『地球編』はポチと密猟者が戦う冒頭から、怪我をしたポチが子供たちに助けられ、
そのお礼に月へと修学旅行にでかけることになるまでが描かれます。

地上波放送の22分はこの『地球編』です。

始めの戦闘シーンでは、ぴょん吉が戦闘に巻き込まれているので注目してみて下さい。

さて、ネタばれ感想↓
プロフィール

uwachan

Author:uwachan
ようこそ☆
主にアニメや映画の感想、行ったイベントの感想などを備忘録的に綴っております。
町でうわさの天狗の子、夏目友人帳、マクロス関連に関して記事多めです。2012年11月から『ゴティックメード』に熱狂中!

検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。