私的世界・・

漫画やアニメの感想、日々の徒然を思いつくままに綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

高尾山・後編

薬王院から山頂はまた階段・・。
554.jpg

写真を撮るのをすっかり忘れましたが、
山頂までも山道が階段状になっててふくらはぎが痛かった・・。

そんでもって、山頂への道ゆき、
彼氏連れの女の子たちってば、ヒールだった・・。

女子ってスゲェ∑(゚◇゚;)

いえ、アタイも遺伝子的にはメスですが・・。染色体的にもXXですが・・。
そうでなくて。
なんか、こう、根本的に、乙女力が足りんというか・・。

登山には不向きだと眉をひそめる向きもありますでしょうが、
山に行くのにヒールをチョイスする考えと、行っちゃおう!と思う大胆さに衝撃を受けました^^;

今回、登山で得たコト。
・体力不足
・乙女力不足・・。

神頼みしている場合じゃありませんね(-_-;)

山頂&帰路↓
スポンサーサイト
[ 2010/10/20 22:02 ] 日記 寺社巡り | TB(0) | CM(0)

高尾山・薬王院

薬王院は中学生の時に初詣に来た時ぶりです!

中に入ると、すごく色々変わってました。

今回の目的はしつこいよ~ですが、『御朱印帳』なのでした。

こちらが高尾山の御朱印帳御朱印
623.jpg 624.jpg
ありがたや、ありがたや*.:*:.。.: (人 *)
素直にカッケ~とか思う罰当たり・・。

この御朱印帳のデザインを見た時になんか、これだ!と思ったんですよね~。
郷愁を誘う普遍性のあるデザインですよね~。(つまり田舎っぽい・・。←ホメ言葉)

御朱印帳を購入すると、後ろのページに住所と名前も書いてくれます。
中には御朱印と薬王院に関する説明が入っており、
「御朱印はご本尊の分身である宝印です。
記念スタンプじゃありませんよ!」
と書いてありました。
大切に保管して下さい、とのこと。

私はこの風呂敷?に包んでお持ち帰りしました。罰当たり?
622_20101017222200.jpg 
ヴィヴィアン好きなんだもん・・。
大切に致しまっせ!

そして、ご本尊である「飯縄大権現」様ですが、
「本地の不動明王のほか、迦楼羅天、荼吉尼天、歓喜天、宇賀神と弁財天の
五相合体をしたお姿とされています。」
とのこと。
薬王院のサイトを見ると、天狗のようなお姿です。
失礼ながら、お名前からお狐様の仲間のようなフェレットのようなお姿を想像しておりました・・。
う~ん、罰当たり・・。

仏様も神様も合体させちゃう神仏合体の日本人ですから、
ロボットとか、ポケモンとか考えちゃうのかな~と、どうでもいいこと思ったり・・。

さて、薬王院の中↓
[ 2010/10/19 22:25 ] 日記 寺社巡り | TB(0) | CM(0)

高尾山

昨今、ミシュラン3つ星観光地に選ばれてから脚光を浴びておりますね。
スピリチュアルブームでもパワースポットとして注目されているようで。

テレビで売れない芸人がパワースポットを訪れて効果を検証していましたが、
高尾山が堂々一位になっていました^^;
2位が深大寺の風水温泉でしたね。

て訳で、誕生日という節目に自分を見つめ直す旅に~・・な~んて^_^;

今回の目的は高尾山は薬王院の『御朱印帳』です!

しかし、幼稚園で遠足に行くぐらい気軽なお山だと思っていたのですが・・。

山をなめちゃいかん!
さすが天狗の山!修験僧が住まう霊山!

・・・。

うそです。思いっきりお気軽な山です・・。
幼児も登るし、ワンちゃんたちも楽しそうに登ってました・・。
自分の体力の無さが怖ひ・・(T_T)

もう少し運動した方がいいんだと当たり前なことを実感しました(ーー゛)

当日は天気もよく、秋晴れ!
[ 2010/10/17 18:09 ] 日記 寺社巡り | TB(0) | CM(0)

増上寺・神田明神

増上寺は、今年のNHKの「ゆく年くる年」でみんなで風船を飛ばしていたお寺です。

こちらも都会のど真ん中にあります。
だってね、東京タワーのすぐ近くなんですもの。

このコントラスト、すごくないですか?
182.jpg

スカイツリーが出来ますが、やっぱり東京タワーって、
田舎者なワタクシには東京っぽく思えるのです。
177.jpg

増上寺には徳川将軍のお墓もあります。
ですが、ふだんは入れないようです。

門に鍵がかかっているのですが、何となくファンタジーな匂いがする門構えです。
190.jpg
この奥に将軍たちの霊廟が!って、呪われそうなんですもん。
逆光で後ろが発光してしまいましたが、後ろには東京タワーが見えます。
江戸と東京が交わる不思議な光景・・。

その後神田明神へ。
192.jpg 193.jpg

言わずとしれた、仕事始めにはサラリーマンでごった返した商売繁盛の神様です。
下町の雰囲気が漂っています。ここでお神輿が出るのか~。
ばっちしお祈りしましたが、ご利益カムヒア!

「御朱印帳」を購入したら、また東京寺社巡りするぞ~\(^o^)/
[ 2010/02/02 01:43 ] 日記 寺社巡り | TB(0) | CM(0)

明治神宮

明治神宮では花嫁行列が!
147_20100202005348.jpg
天気も良いし、とても綺麗な花嫁さんでした。シャッターチャンス!
親戚かよっ!という勢いでシャッターを切るアタクシを含めたギャラリー陣^^;

参道の砂利はみんなで歩くと、かなりの砂埃に・・。
マスクがあるとよいかもです・・。
169_20100202010440.jpg 170_20100202010509.jpg
途中奉納されているお酒の樽が並んでいます。(右)
日本酒の樽と向い側にはワインの樽が。
近代化を進めた明治天皇は葡萄酒が好きだったそうです。
明治神宮に鎮座90年と書かれていました。

100年で時代はかなり進んでしまいましたね。

そんでもって、現在大注目のパワースポット・清正の井戸ですが・・
144_20100202004900.jpg 145_20100202004911.jpg
3時間待ち!!
何のアトラクション?!
ディズニーランド並みです・・。


中には500円支払わないと入れません。
2時ぐらいに行きましたが、もう見れないそうですよ・・。

別にいいもん!とスルーして・・
146_20100202004935.jpg 156.jpg
明治神宮は原宿駅のすぐ近くにあるのにまさに森!
百年計画で造られた人工の森なんですよね。
絵馬もたくさんかかっていました。

日曜に行ったので、参拝は行列です。
149_20100202011645.jpg 151_20100202011625.jpg

照明のデザインを見るのが好きなのですが、菊の御紋が素敵な燈籠!
本殿を囲む門も素敵。
157.jpg 158.jpg

初めて行きましたが、中は清々しい空気ながら賑やかで、日本観光に来たような気分でした。
それにしても清正の井戸には驚きました(ーー゛)
[ 2010/02/02 01:30 ] 日記 寺社巡り | TB(0) | CM(0)
プロフィール

uwachan

Author:uwachan
ようこそ☆
主にアニメや映画の感想、行ったイベントの感想などを備忘録的に綴っております。
町でうわさの天狗の子、夏目友人帳、マクロス関連に関して記事多めです。2012年11月から『ゴティックメード』に熱狂中!

検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。