私的世界・・

漫画やアニメの感想、日々の徒然を思いつくままに綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

君に届け 9巻



初版には 「思い、届ける絵馬カード」がついています。

コミックで読んでいるので待ちかねましたよ。
アニメ化ですってね。

続きが別マ10月号で読めるそうで、
「アニメ化記念DVD」がついているとのことなので、
買おうかな~と迷いましたが、

「別マは読んだことがないし・・」と同時購入を見送りました。

が、
買っとけば良かった~という、終わり方でございましたよ。

最近失速気味に思えた話がやっと前に進むか!?と思える展開でした。

とはいえ、ドラゴンボールで言えば、
バトルシーンだけで1回終わっているような・・。

ちょっとイラっと・・。 ちょっと・・。

これ、別マで連載読んでいたら
ますますイライラしただろうな~とか思ってしまいました。
しかも産休のためしばらく休載だったようで。
おめでたいです。おめでとうございます。

けれども、

ここで?! とか、ちょっと・・。 思わなくもないといいますか・・。

アニメ化とかで話の流れが変わらないとよいな、と思います。



ネタばれ感想↓
ケントが余計なことをいっぱいしやがります。

この人って怖い。
自分のやっていることは良いことだと信じているけど、
やっていることや言っていることはひどいことのような気がします。
悪意よりも善意の方が始末におえないです。

風早のことを
「浮いている子をほっとけないからとかまって勘違いさせたら可哀想」なんて言っているけど、
やっていることは同じことなんじゃ・・。いや、もっとひどい。
傷つく前に諦めろなんて大きなお世話だよ。
しかも、自分がかわりに付き合ってあげてもいいなんて、なんていう上から目線!

そしてケントが爽子に風早を諦めるように諭して泣かせているところへ、風早が登場!
ようやくはっきりと告白!!と、なる訳ですが・・。

周りに人がいて修羅場な雰囲気を茶化されて、
「好きだよ」とはっきり口にした風早に
とっさに爽子は「誤解される」と否定をするのだけど、
それは風早にとっては告白の答えになってしまうのです。

その後もダメ押しでちゃんと気持ちを伝えるも、相手はサダコですから・・。

人に好意をもたれることが皆無だった人生の中で、
人気者の風早が自分に恋愛感情を持っているなんて露とも思わない訳です。

この展開がもうイライラっと!
こんなにはっきり「好き」と言われてるのに、
何で「黒沼と好きの意味が違う」→「同情しただけ」みたいな否定的な意味で爽子に伝わっちゃうの?!

「特別に接したことなんて1度もないよ」って言葉も、
「陰気で浮いている子に気を使っていた」って思ったようだし。

・・そっちにとるか!

始め何を勘違いしているのかわからなかったよ。
爽子の「好き」という気持ちが、憧れの気持ちだけで、恋愛感情じゃないのかと思ってしまいました。
風早は告白の答えをそういう風にとらえましたが。
だって、風早の方が爽子のこと好きっぽいんだもん。

かくして、風早と爽子は二人して互いに「フラレた」と思いこんでしまうのです。

風早は爽子に尊敬されているだけだと思っていて、
爽子は風早の好きが可哀想な自分に対する同情だと思っている。
「好きの意味が違う」という言葉が、二人の間で意味は同じなのに間違って伝わっているのです。

が~~!
どんだけすれ違えば気がすむの?!
韓流ドラマ?!

そんな中 くるみが男前です。
吹っ切れた女の子は強いです。
少年マンガではライバルが味方になると、とたんに弱くなりますが、
少女マンガでは、昨日の敵は最強の味方です。

ガラスの仮面』の亜弓さん然り、『ときめきトゥナイト』のヨーコさん然りです。

自分もフラレタと泣きつく爽子に、、
自分は「ちゃんと間違いなく伝えた。一緒にすんな!」と激飛ばすのがカッコいいです。
ケントも殴ってくれたし。
くるみちゃん良い子です、ホロリ。

その後もケントが往来で風早の気持ちをばらしたりと、よけいなことをしつつ、(あのヤロ~・・)
あやねちゃんやちづに励まされてようやく爽子が風早の所へ走ります。
自分の気持ちを伝えるために。

「届け・・届け・・」と、ようやくタイトルが!

そ~、し~、て~、  次巻!!なのです。

これは別マ買わなきゃですよ。
ここで1年とか待てませんよ。
いや~、良いところで終わりやがって!

それにしても、
爽子がどこまでいってもサダコなのが残念です。
ヤマトナデシコ七変化』でもスナコちゃんは実は美人なのに。
爽子の場合髪型変えても、お化粧しても、やっぱりサダコなんだもの。

風早がなんか、マニアックな人に思えてしまうんですよね・・。
あんなに人気者だけど、今まで彼女いなさそうだし、
モテるからこそ人の外見や偏見に惑わされないってことなのかもしれませんが。

サダコも笑うと可愛いっていう設定はあるけど、
両親にはあんなに愛されて、中身はピュアホワイトなんだから、
もっと周囲に理解されていても良さそうな気もします。

爽子が、土曜日は家の食事を作る係という設定がすごい好きです。
家庭的な女の子っていいよね!

爽子と結婚したら絶対幸せになるのは風早の方だと思う・・。

はぁ、続きが気になる。
この上まだイライラ展開だったらどうしてくれよう。
[ 2009/09/13 23:10 ] 漫画 君に届け | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

uwachan

Author:uwachan
ようこそ☆
主にアニメや映画の感想、行ったイベントの感想などを備忘録的に綴っております。
町でうわさの天狗の子、夏目友人帳、マクロス関連に関して記事多めです。2012年11月から『ゴティックメード』に熱狂中!

検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。