私的世界・・

漫画やアニメの感想、日々の徒然を思いつくままに綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

曼珠沙華の里・巾着田

埼玉県日高市にある曼珠沙華の里に行って参りました!
  ↓↓
巾着田 公式HP

巾着田は日本一と言われる曼珠沙華の群生地です。
別名「彼岸花」の名の通り今が見ごろでございました。

108_20090921231045.jpg
素晴らしい~☆

カメラを通すと若干青みを帯びてしまいますが、肉眼ではもっと鮮やかな赤色です。
DPEでバイトをしていたことがありますが、赤の表現というのは一番難しいのだそうです。
画像も小さいサイズで撮ってしまったので、赤がつぶれてしまいましたね・・。

目で見たように写真で撮るのは難しいです。

詳しくはこちら↓
行きは圏央道で「狭山日高IC」まで行きました。
ICから8Kmとのことでしたが、渋滞していたので少し時間がかかりました。

看板が出ているので迷う心配はないです。
周りの車も大抵 巾着田を目指していますしね!

駐車場もたくさんあって、どこかしら入る所があります。
どこも普通車は1日500円です。
本日は臨時駐車場になっている小学校の校庭に停めました。
曼珠沙華公園までは橋を渡って1分でした。

橋は「あいあい橋」という名前で風情がある作りです。
HPでは全長91.2メートルの日本最大級の木造トラス橋と説明されています。
106_20090921190104.jpg
橋の上からでも鮮やかな赤の絨毯が見えて「うわ~」と声が出てしまいます。
102_20090921190413.jpg 103_20090921231700.jpg
橋から見下ろす高麗川はめちゃくちゃ透明度の高い清流です。

曼珠沙華群生地は高麗川に囲まれた その名の通り巾着のような地形の一角です。
群生地が形成されたそもそもの発祥にもこの高麗川が関係しているようで、
川の漂着物の中に曼珠沙華の球根があったからではないか、と考えられているそうです。

曼珠沙華の群生地は開花期間は有料です。
1人200円です。

入口は何か所かあるようです。
公園の中に入ると、もう、ただただ感動です!
112_20090921231402.jpg
すごい奥まで赤が続いているんですよ~!

人はもちろん多いですが、結構広いので、そんなに混んでいる感じはありません。
今日が涼しかったからかな?

   ↓本日一番の人気モノ☆                ↓白の曼珠沙華も人気です。
122_20090921231451.jpg 113_20090921231858.jpg


   ↓途中には飲食できる場所もあります。
118_20090921192843.jpg 119_20090921192913.jpg

   ↓曼珠沙華の群生地の隣りにはコスモスも広範囲に植えられています。
     まだ少し早かったので残念でしたが、見ごろの頃は見事でしょうね。
129_20090921193210.jpg 128_20090921193155.jpg

曼珠沙華の花は花火のように華やかで凛としていてとても美しいです。
110_20090921193913.jpg

久々に自然を満喫しました~♪
[ 2009/09/21 19:44 ] イベント 行楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

uwachan

Author:uwachan
ようこそ☆
主にアニメや映画の感想、行ったイベントの感想などを備忘録的に綴っております。
町でうわさの天狗の子、夏目友人帳、マクロス関連に関して記事多めです。2012年11月から『ゴティックメード』に熱狂中!

検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。