私的世界・・

漫画やアニメの感想、日々の徒然を思いつくままに綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おおきく振りかぶって 11~13巻

  


やっぱり買っちゃいました!

でもね・・。
やっぱり、最新刊まで読んだら続きが読みたくなるもので・・。

しかも、13巻は美丞大狭山戦の途中なんですよね。
次巻・14巻で決着です。

というか、ですね、
試合の結果はネットで知ってしまったのですが、

それより何より、
マネジ・ちよちゃんの本命がわかったらしいのです。

それが読みたくて、読みたくて・・

だというのに、13巻までには載っていなかった~~(涙)

やっぱり雑誌に!と思ったらば、
13巻てば、なんと2007年9月~12月掲載だとか・・っ!!

2,2007年ですと~~?!

て、ことはですよ。
今モーニングを読んだって続きは読めないじゃないですか・・!

なんてこったい・・。

『君に届け』なんて最新刊・10巻の続きが別マ2月号で読めるというのに。

『おお振り』は大体半年に一度の刊行のようです。

・・あぁ、続きが読みたくて気が狂いそうだ・・(-_-;)
14巻出たら発売日に買う!
また新刊で買わねばならない作品が増えてしまいました・・。

ネタばれ感想(独り言)
本当にね、西浦チームの子たちはみんな良い子なんです。
相手チームの子たちも野球少年ぽく良い子がそろっていた訳ですが、
13巻までの狭山戦では、ちょっと不穏な感じ。

コーチの呂佳がどうやらスタンドからサインを出して、
キャッチャーの子にわざと相手に怪我させるように指示をしているみたいです。

その餌食になってしまった形の阿部は、
三橋と交わした「3年間怪我をしない。三橋の投げる試合は全てキャッチャーをやる」という約束を
破ってしまうことになります。

阿部がマウンドに戻ろうとする三橋の腕をぐっとにぎって離さないのが、とても印象的でした。

阿部はこのところ、ちょっと可哀想なんですよね。

三橋とうまくコミュニケーションとれないし、三橋に構いすぎるのを周りからはうざがられたり。
お父さんにも「お前友達いないだろ。」と指摘されて、ちょっと図星気味だったり。

漫画の方が阿部は性格の悪さが前面に出ていますよね・・。
捕手向きだから、いいんだけど!(by河合さん)

でも、どうやら、この阿部くんにマネジは片恋しているらしいんですよ。

いや~~!何その展開!! 超好みだ・・っ。

マネジのちよちゃんは高1とは思えぬ働きっぷりです。
『おお振り』は表紙カバーを取るとおまけ漫画が描いてあるのですが、
「マネジのお仕事」は、1人で10人の高校生男子を世話する大変さがわかります。

アニメでは、ちよちゃんがほとんどいないような描かれ方でしたが、漫画の方がもうちょっと出番が多いです。

ちよちゃんは、女の子なのに選手たちより身支度が早いというのが好感度大です。

配球オタクで野球バカの阿部には、高校野球オタクと思われるちよちゃんはすごい合ってませんか?!
2人で野球観戦とか行って欲しいです。

阿部はちよちゃんと中学が一緒なことも忘れていましたけど・・。
恋愛に疎そうなので、告白されたら即コロっといきそうです。

西浦ナインたちは高校1年生ですが、まだ幼さが残るというか、中学生の感覚に近いような気がします。
でも、現実の高校生って大多数がそうじゃないのかしら、とか思ったり。
お母さんやお父さんとの接し方なんかもリアリティがあるように思います。

学校の部活ってこうだよ!な感じです。

ですが、いじめられっ子で挙動不審な三橋に大らかに接したり、
バイトに勤しむ監督のモモカンに気を遣っていたりと、大人なところもあります。

三橋に対するみんなの温かさが好き。

中でも栄口君がよく気がつくんですよね。
栄口君はお母さんが他界されているようなので、そういうところも影響があるんでしょうかね?
気配りが素晴らしいです。

花井も面倒見が良くて、育ちが良さそうなのがよくわかります。
お母さんからして世話好きで、花井は年相応に母親をうるさがりながらも仲良さ気なのです。
双子の妹ちゃんたちも可愛い。

花井は背も180あるし、普通にもてそうです。
英語をみんなに教えてあげてるのも良かった。(阿部が数学を教えてあげる人なのも良かった。)

泉も好きです。
野球はよくわからないのですが、1番バッターって感じがします。
つっこみ役で、三橋や田島の面倒見役なのとか、
応援団長の浜ちゃんの後輩のくせに普通に接しているところとか、しっかりしてて良いです。

泉は桐青戦で「捕ってやんぜ!三橋!」とダイビングキャッチするシーンが好き。

でも最近、安部に毒ずいていることが多くてドキドキします。
「阿部は三橋を本当のバカだと思っているところがむかつく」とか思ってましたし。
喧嘩とかしないで欲しい・・。

田島も試合中はめちゃくちゃカッコいいんですよね。
才能があるだけでなく、試合中はよく気がつきます。
他の選手にかける言葉が頼もしいし、カッコいいんです。
スポーツになると、何をやってもスーパースターです。

巣山の冷静さも良いし、西広が勉強できるのも良いんですよね。
水谷は、お母さん若くて可愛いし、絵的には見目が良いように思うんですが、どうでしょうか?
ちよちゃんとの絡みも一番多かったような。
沖も阿部に「声が大きいから三橋がびびる」と教えてあげていて控え目ながら優しいです。

やっぱり、高校生男子がワイワイやっているのって、何か「青春」て感じです。

高校野球って、日本ならではの夏の風物詩ですよね。
何となく、ちょっと切ないんですよね。

対戦チームでは、桐青の河合さんが好き!

なんてできた人なんだ!高校生とは思えません。
エースで後輩の準太がもっとバッテリーを組みたかった、と泣くのがよくわかります。
こんなにできた人なのに初戦敗退の文字が付きまとってしまうのかと思うと悲しいです。

呂佳の悪だくみにも気付いているようだし、
スポーツ推薦で大学行けるのに、参考書買って勉強しちゃうんですよ?
本当にできた人です。

三星の畑も結構好きだったり・・。
叶が本当に好きで、負けても「叶が上だ!」と言い放つのはいっそ潔いです。

叶も負けん気が強くて、1人だけ三橋を認めてくれていたのは良かったですね。

三橋は、本当にこういう子、いるよな、という感じです。
でも、三橋は自分から決して人を嫌わないんですよね。

阿部が負傷した時にも「アウトをあと二つとってくるよ。」とか言って、
いざという時には一番肝が据わっていそうです。
良いチームメイトに巡り会えて良かったね(ホロリ)

三橋はルリルリとの関係が気になります。
いとこだから当然かもしれないけど、対人恐怖症な三橋が普通に電話していたし。
ルリちゃんも挙動不審ないとこを嫌っていなくて良い子です。
栄口君曰く、とっても可愛いようですし。
再登場が楽しみです。

あぁ、それにつけても
ちよちゃんの阿部への好意がわかる描写が見たかった・・。

14巻が待ち遠しいです。

その前に アニメ第二期ですね!
[ 2010/01/26 22:26 ] 漫画 | TB(0) | CM(2)
コニチワ(^o^)/
《おおふり》
アフタヌーン系は結構不定期連載多いですね。「あそこまでひっぱっといてのってないのか…」ていうことは多々ありましたね
《裸足のげん》
登場人物は大半原爆症で亡くなりますね。戦争文学ですからしょうがないですが…
《ナルト》
以下ネタバレ。短縮して…アカツキのペインが木の葉の里を破壊します。カカシ死亡、五代目火影瀕死、その弟子の女性死亡その他色々。仙術を身に付けたナルトはペインと対戦。その戦闘中ヒナタが告白し(良かった!(^O^))ナルトを庇い瀕死。色々あって(笑)戦闘に勝ち、死亡した人々は生き返ります。戦闘後里の復興の最中キラービー殺害容疑で雷国にてサスケ殺害命令が(割愛)…サスケ探索中サクラが“いきなり、脈絡なしに”ナルトに告白します。以上です。…うーん。サクラ→サスケからサクラ→ナルトですか(°д°;;)「え゛っ、なんで」って感じです。そういうの変わっていいんですかね?とか思ったり…ヒナタの告白はどうなったんだろ…(^人^;)
《エレハン》27話のあの予告ですが、冷静になって聞くとあの声であれはちょっと…すいませんm(_ _)m
[ 2010/01/27 23:10 ] [ 編集 ]
ナルト・・。
何ですか?その展開は・・!!
サクラの心変わりはナシですよ!サスケが戻ってきたならともかく。それは変わっちゃいかんですよ(-"-)
っていうか、カカシ先生・・(゜-゜)
木の葉の里は何であんなに攻められやすいんでしょうね?三代目に続き綱手様もそんななの・・?
ナルトは大人の尻拭いを子供たちがやらなくてはいけないような理不尽さが嫌なんですよね・・。
しかし、死亡した人は生き返るんですね^^;そこは少年マンガでいいです。ホント漫画の中でも人が死ぬのはやめて欲しいです。アニキとか、アニキとか・・。
ヒナタの告白は宙を浮いたままなんですね^^;
なんか、ドロドロしていますね~。
衝撃の展開を教えて頂きありがとうございます!
【エレハン】予告のロド様は、あの思わせぶりなフリはなんだったのかと・・(-_-メ)


[ 2010/01/29 01:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

uwachan

Author:uwachan
ようこそ☆
主にアニメや映画の感想、行ったイベントの感想などを備忘録的に綴っております。
町でうわさの天狗の子、夏目友人帳、マクロス関連に関して記事多めです。2012年11月から『ゴティックメード』に熱狂中!

検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。