私的世界・・

漫画やアニメの感想、日々の徒然を思いつくままに綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

LaLaDX 3月号


表紙は『赤髪の白雪姫』です!

面白いですもんね!
想いの通じ合った白雪とゼンは新章突入です!

付録は『ニャンコ先生 風船セット』
もったいなくて使えません・・。
なんか、この風船三つのセットというのは、
付録っぽくて、何でだかすごい良いかと!
風船ですよ?なんか、ツボにはまりました・・。

私のお目当ては『帝の至宝』です。
2か月に1度の連載って、待ち遠しいですよね~・・。

私的に面白かったBEST3
1.恋だの愛だの 辻田りりこ
2.まおうさ     野崎アユ
3.帝の至宝  仲野えみこ



ネタばれ感想↓
恋だの愛だの
油がのっています!
もう、とにかく勢いもありますし、キャラがすごい動いてます。
今回初めて桃ちゃんの弟が出てきますが、桃ちゃんの弟だけあって美少年!
姉に対して「顔も頭の中身も可愛い姉さんが大好き。」とか言うあたり、曲者っぽいです。
目の下にほくろあるし。

この弟君が桃ちゃんが元気がないのを心配してかの子にメールをして来ますが、
それを聞いた椿君の切れっぷりは尋常じゃありません。
ものすごい独占欲強いです。
「いい加減わかれよ。」と壁にかの子を押さえつけてキスまでしようとしますが、
椿君の恋愛感情にこれっぽっちも気付いていないかの子には思いっきり勘違いされています。
椿君には悪いけど、このままかの子には椿君の気持ちに気付かないままでいて欲しいです。
空回りする椿君が好きだ。
椿君と桃ちゃんのが並んでいると完全無欠の美男美女カップルに見えるのも良かったです。

でも、ますます夏草君の影が薄くなっていますね・・。
次号はかの子の誕生日に久々にみんなで集まることになります。
桃ちゃんの弟君なども絡んでくるのか楽しみです。

まおうさ
アテナ新人賞の佳作作品だそうです。
ファンタジー世界の魔王が勇者によって現代にとばされて・・という設定ですが、
この魔王様が優しくて、感覚が普通で良かったです。
肩に落ちてきた見たことない生き物(いも虫)に蒼白になっていたり、
子供たちに自分の世界の話をしたり。
魔族に慕われている魔王様は、門番をしているケルベロスに誕生日にもらった首飾りをしていたりするのです。
なぜ人間と戦っているかといえば、魔族が人間には迫害されたからでした。
平和な世界の中で、戻る方法を探しながら、帰りたくないと思う魔王ですが、
元の世界では魔王を失った魔族が暴徒と化していました。
事態を収拾できなくなった勇者は魔王に帰還を促します。
この勇者も自分で魔王を転送しておいて、軽くて勝手な感じでちょっと良かったです。
最後勇者とともに戦乱をおさめようとしてる魔王というのも爽やかなラストでした。
昨日の敵は今日の友、という展開っていいですよね!

帝の至宝
思ったような展開にならないんですが、でも、楽しみです。
シキがもっと香蘭を意識してくれるとかなり楽しいです。
意識はしてますが、友人としてなんですよね。
その奥ではきっとシキも気付いていない恋愛感情があるはずですが。

香蘭は学校一の生徒を決める学試に参加して1位の賞品をじっちゃんの誕生日にプレゼントしようとします。
が、シキに「小さい子には無理だと思うよ。」ときっぱり言われ、
子供扱いされるのが何より嫌いな香蘭は意地になって学試への参加を決めます。
シキはといえば、初めて友達とけんかをしたことにかなり嬉しそうです^_^;

学試の中で急流を渡らなくてはいかない場面では香蘭は迷うことなく着物を脱いで川を渡ります。
この時の周りやシキたちの驚きようがちょっとおかしかったです。
円夏様が「恥じらいについて!幼女趣味の男性もいるのだと・・!」と一番うろたえていました。
シキはただ「かっこいい。」としか思っていませんが。
全く香蘭を女性として見ていないシキですが、香蘭の腕を他の男性が触れるのを見て何か感じたようです。

最終的に学試では大きな魚を釣り上げた人が一位となりますが、
香蘭は人がいない湖で1人糸を垂らしています。
そこへ香蘭と仲直りしようとシキが現れます。
香蘭のシキは帝だから、自分が庇われる訳にはいかない、という言葉にシキが初めて少し怒ります。
「じゃあ君になら何かあってもいいって?そんな馬鹿なことある訳ないだろ。」と。
そんな2人が言い合いをしていると香蘭の竿に思いっきり引きが!
2人で釣り上げたのは怪魚というべき魚でした。
その大きさに大笑いした2人はやっと仲直りします。
「ちゃんと友達になってよ。」とシキが、たぶん友達ってシキにとって
一番大切な存在なんじゃないの?な感じで香蘭を後ろから抱きしめながら言います。
シキが香蘭を無意識に意識しているところが好きなのですが、生殺しです・・。
いや、この生殺し状態がいいっちゃいいんですが・・。
叔豹が登場した時にはシキの香蘭を巡るライバルになるのかと思いきや、
この人も香蘭の友人になっちゃっていますね。
庶民同士、仲良くしているのをシキには嫉妬して欲しいです。

赤髪の白雪姫
新展開です。
どうやら、白雪の赤髪に何か秘密があるようです。
白雪を探す謎の少年が登場し、かつて白雪を売ろうとした山賊まがいの男も再登場します。
せっかく「白雪姫」ですもんね!白雪ちゃんの出自にも何かあって欲しいと思っていました!
ゼンが結構あからさまに白雪に好意を示しています。
「顔が見られて良かった。」とか、さらっといいます。王子様!
ゼンのお兄様が何か不穏な動きをしていて、これから大きな試練があるんだろうな~。
いやだな~・・。

八潮と三雲
八潮さんが鬼畜で好きです。
「三雲に手をだすな」とか三雲を喜ばせといて、あっさり手のひら返したり、
さすが猫!気まま!
三雲が猫という設定が好きです。

桃山キョーダイ
双子だと思っていたら、実はそれぞれ年の離れたお姉ちゃんの息子と、お兄ちゃんの娘で、
両親だと思っていたのは祖父母だった、という、今までにない設定が良いです!
平たく言えば、実はイトコだった、と。
そんでもって、モテる双子兄が、平凡な双子妹にずっと片思いしているというのも大好物だ!
少し、双子妹も意識し始めてきてしまいましたが、もうちょっと双子兄には生殺し状態でいて欲しい気もします。

プレゼントは真珠
本当に真珠をプレゼントされちゃいましたね。
裁縫は初めてだとおっしゃる真珠ですが、さすがに何でもできるダイアナお嬢様は、
等身大の自分の人形を数百体作ってエドワード坊っちゃんへプレゼントです・・。
今回真珠のお父さんの伯爵が出てきますが、
どうして真珠があんな性格になったのか理解できそうなうざったい性格でした。
エドワード坊っちゃんのメイドが「特技・目がいい」というのが、
くだらない特技かと思いきや、1km先の鳥をも見える超!特技だったのに笑えました。
はじめ、この作品は斎藤さんの作品にしてはそれほど好みではなかったのですが、
だんだん楽しくなってきました。

もちもちの神様
天の邪鬼な主人公にやっと女友達ができました。
その女友達にはおっくんという従兄がいて、もちこのタイプらしいです。
と、言う訳でもちこを見えるキャラが2人も登場して、
ようやく森生さんらしいにぎやかな学校性格になりそうです。
前回は読み切りだと思っていたのですが、こうなるともう少し続いていきそうです。
主人公が好きだった三日月君はすっかりもちこの虜となっている模様。
主人公は三日月君より、今回登場したおっくんとくっつきそうな気がします。
もちこもおっくん激ラブですしね。

フィルムガール
普段は気配がないほど地味なメイが私服の撮影をすることに!
司朗のお気に入りだから仕事を貰える、と陰口を言われたため、
見返そうと自分の力だけで撮影に挑むことになります。
ドライなメイは会えば司朗に甘えてしまうので、しばらく会うのをやめようと司朗に提案します。
この時の崩れゆく司朗が・・。
甘えているのは断然司朗の方にしか見えないのですが・・。
結局、撮影時間の変更を知らず、メイは撮影できずに終わってしまいます。
「次なんてあるのかな?」と落ち込むメイに
「今日のメイちゃんは俺のレンズに焼き付ける」と司朗がイケメンモードで・・!
そんなこと言われたら、メイは泣きながら司朗に抱きついてしまうのです。
この時の少し驚いた司朗の顔が良いです。
メイちゃんのおでこにどさくさまぎれにキスしているのも良いですし。
これで、この2人は別に恋人同士じゃないんですよね?
メイちゃんは洋服屋さんで撮影した写真で次の仕事が舞い込みそうです。
子供の頃に「華がない」と言ったカメラマンとかもそのうち出てくるんでしょうかね。
[ 2010/02/12 23:20 ] LaLa | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

uwachan

Author:uwachan
ようこそ☆
主にアニメや映画の感想、行ったイベントの感想などを備忘録的に綴っております。
町でうわさの天狗の子、夏目友人帳、マクロス関連に関して記事多めです。2012年11月から『ゴティックメード』に熱狂中!

検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。