私的世界・・

漫画やアニメの感想、日々の徒然を思いつくままに綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マクロスF☆映画の後で19話から最終回まで観た

マクロスF(フロンティア) 9 <最終巻> [Blu-ray]マクロスF(フロンティア) 9 <最終巻> [Blu-ray]
(2009/04/24)
中村悠一、中島 愛 他

商品詳細を見る

本当に、今さらなのですが・・。

MXTVで再放送がやっていまして。
19話の「トライアングラー」を観ちゃいました。

そしたら、止まらない、止まらない(>_<)
最終回まで一気見です!

やっぱり、この辺りはちゃんと観ていなかったみたい(-。-;)

完結編観ちゃったし、今さらかな~とか思っておりまして。
ミシェルの死を直視ししたくなかったし・・。
人が死ぬのって嫌よね・・(/ヘ ̄、)
(なのに最後の武道館、それが題材だったし・・)

だけれども・・。

シェリルのお姫様抱っこを見逃してた~~!!∑(*゚ェ゚*)

なんじゃ~!!このサービスシーンは~~!!!

この辺は観たと思ったのですが(アルトの素人とは思えぬ和食のレパートリーとか^^;)、
映画を観てからだから?

なんか自分のテンションが違う!!

すっごい面白かった~~\(^o^)/

色々思ったこと↓ (映画ネタばれ含みます。)
私はたまに読解力がないというか、
ちゃんとあらすじが分かっていないことがあるのですが、

マクロスFに関しましても・・

バジュラのこととか、最終決戦のこととか、なんだかよく理解しておりませんで(-_-;)
ちゃんと観ていなかったからかもしれませんけども。

映画を観てから、バジュラって、一途で可愛い奴らよね~と意識が変わっており、(遅い?)
映画ではシェリルとランカちゃんを、
TVではアイランド1を、
身を挺して守ってくれるバジュラたちにじ~ん(TmT)としたりして・・。

なので、映画ではアイ君が可愛いアイ君のままだったのは正解!!と思っていたのですが、
今回TVシリーズを観ましたら、
あれほどえぇ~!( ̄Д ̄;) と思っていたアイ君の第二形態も許せました^^;
可愛いような気すらしました。

ランカちゃんが飛ばした紙飛行機をちょこんと両手に持っていたのがカワユかった(*゚ー゚*)

そんでもって、

TVシリーズはアルトの「お前たちが俺の翼だ!」の二股宣言に気をとられていましたが、
ちゃんと観てみると、比重はランカちゃんに傾いているんですね。

最終回までは、アルトはランカちゃんのためにSMSに入ったし、
ランカちゃんが好きだからこそ人類の敵となったランカちゃんを「殺す!」みたいな。

だけれども、シェリルとの絡みが良い感じなんですよね~!!

で、

冒頭のお姫様抱っこが!!

ていうか、

同棲してんのか、君ら?!

2008年はなんとなく流して観ていたのに、
映画の後では全然、見方が違う!私!

酔った(アルコールじゃないのに酔うドリンクって何?)シェリルが、
アルトに抱っこをおねだりするのが 超 可愛いんですけど~~щ(゚ロ゚щ)

「ん」「んん!」って手をのばすのが、もう、もう・・っ!

映画でも、アルトの告白シーンで、
シェリルは手をのばしてアルトを抱きしめようとしていたもんね。
とっても可愛くて切なかった(ρ゚∩゚)

映画版のアルトは、死んだと思っていたシェリルを見つけた時には、
迷わずバルキリーから飛び降りて行って、抱きしめて欲しかったよ!

TVシリーズではシェリルが当然のように早乙女家で寝泊まりしているのもなんか良いです。

アルトパパはあまり出番がなかったけども、
たぶん黙認しているであろうと思われ、息子の彼女的な?
シェリルを介して父子の和解もあるかもしれず・・。

しっかし、矢三郎兄さんが、本当に何者だよ?って感じなのは相変わらずでしたけど(゚ー゚;A
誰にも見つからないようにほふく前進でシェリルのもとへ急ぐアルトさんのことなんか、
当然のようにお見通しでしたね。
この人、映画にもちゃっかり出てましたしね。

しかし、アルトのあの料理の腕って何?!

もはや、女形のために仕込まれたなんてレベルじゃないんですけど!
懐石料理だよ!板前レベルだよ!

ナンジャタウンで紙飛行機を飛ばすアトラクション、「突撃ラブハート」をやった私は、
ヤツの紙飛行機の腕はギネスレベルだと思う・・。

女形をやらせりゃ天才役者だし、パイロット科に入れば次席だし、
 どんだけ器用なの?!

ミシェル亡き後、SMSが脱走して新統合軍では小隊の隊長にもなってましたね。
君、高校生じゃなかったっけか??
そして、シェリル好きで隊長好きな2人の隊員は誰だよ、みたいな・・。
隊員たちがシェリルとの仲を羨ましがっていたのはよかったよ!

どうしてこんなに盛りだくさんな主人公の影を薄く感じていたんだろう? (-"-;)

でも、アルトとシェリルが恋人ごっこ(?)をしているのを見ていると、
キスしたり、その上布団の上で「勇気をちょうだい」なんつっちゃってるし、
感染力は弱いとはいえ、体液で感染するV型感染症がアルトに感染したりはしないのでしょうかね?

とか、気になったり・・。

それとも、感染しているからアルトもフォールドネットワークで通じ合っていたのかな?

TV版のランカちゃんてば、
バジュラクィーンよりもフォールドネットワーク使いこなしてましたね。
シェリルのV型細菌、脳から腸へ移動させちゃってたし。

結局、マクロスF世界の中心て、良くも悪くもランカちゃんなんですよね。
人類とバジュラとの生存戦争のきっかけって、ランカちゃんですもんね。
これは、TVでも映画でも思いました。

ランカちゃんについても、2008年の時にはミンメイに通じるブリっ子ちゃんだと思っていたけど、
なんだか、すごくツライ立場だったんだな~と再認識を。

バジュラが得体の知れない人類からランカちゃんを救おうとしていたことについて、
映画では、それを踏まえた上で「私のせいで・・」って感じにならなかったのが、
ランカちゃんすごい!強い!と思ったのですが、
TVシリーズでは、「私のせいで・・」って罪悪感も感じていましたし。

というか、ブレラがめちゃくちゃ責任感じているような・・。
「この戦いを終わらせることが俺たち兄妹の償いだ!」とか言ってたし(-_-;)

そういやブレラって・・。

TVでは生き残ってたよね?! と、今さら思いました^^;

三島も生き残ってましたね。
あれ?TVの方が生存率高いのか??

ミシェ~ル・・(ToT)

TVでは、ブレラはランカちゃんととっても仲良し♪
アイ君を帰すために逃避行する兄妹は微笑ましかった(^_^)

しかし、映画版でもTVシリーズでも、
ブレラって一番不幸かも・・と思ってしまう(-_-;)
サイボーグに改造されて、操り人形よろしく、感情をこれでもかと蔑ろにされちゃって・・。
映画版では、本当にターミネーターでした・・。

TVシリーズでは、ブレラのセクシー普段着がさ・・。
おへそ見えてますよね?
気になって仕方なかった・・(-_-)

もう1人のランカちゃんのお兄ちゃん、オズマは、
「突撃ラブハート!」って叫ぶのがやっぱり可笑しい(^_^;)

オズマは映画版の方が色んな意味で活躍していますかね。

TVではオズマがキャシーを守って三島から逃げてるところも好き。
キャシーは映画でもTVでも有能で好きです。
映画版でも「スカル4、逃げて~!」って指示してくれましたし。
始め仲が悪かったボビーとも仲良しになっていましたね。

で、ランカちゃんに話が戻りますと・・。

「歌いたくない」と涙を流すランカちゃんが可哀想でした・・。
2008年には、なんて自分勝手な!とすら思っていましたが、
ちゃんと観たら、アルトはわかってくれないし、バジュラの痛みも感じるし、
とってもツライ立場だったんだな~なんて。

ランカちゃんが、アイ君をバジュラの所に帰そうとした時も、
アルトにだけは分かって欲しかったのにね・・。
だというのに、アルトってば、銃撃っちゃうし・・っ。
紙飛行機をちょこんと持つアイ君が目に入らないのか! あっぶな~ヾ(。`Д´。)ノ

だけども、ランカちゃんは映画でもTVでも強いと思います。
ミシェルの死を見ても、ガリア4のことを思い出しても、
アイ君が悪いとは絶対思わないし、自分で決めたことを貫ぬいてしまいます。
こういうのって、愛されてるからこその自信というか。
ランカちゃんはどういう状況でも庇護してくれる人に恵まれていますし、
人や運命に対して絶対の信頼がある感じ。
強運ですから!

それにひきかえTVシリーズでのシェリルは、やっぱりグレイスがひど過ぎる( ̄_ ̄|||)
グレイスは、映画の中のグレイスこそが本物だと思おう。
シェリルは歌手としても命も死に面していて、色々悩んでツライ立場なのは変わらず、ですが。
映画なんか死刑囚だもんね・・。

おまけにランカちゃんを想うアルトの、アルトも気付かない気持ちを察していて切なかった(/_;)

それでも、ランカちゃんをビンタしてプロの精神を伝えたり、
絶望の中でも歌ったりと、映画でもTVでも、こんないい女めったにいないね!

シェリルは、TVではナナセを守っていましたが、
映画でもランカちゃんを何度も守っているところが好き。
本当に優しいなぁ。

今回、19話~最終回まで観て思いましたが、
ギャラクシーに捕らわれたまやかしのランカちゃんて「イツワリノウタヒメ」みたい。

TVでは、バジュラを呼ぶのはランカちゃんだった、てことでしたが、
映画ではシェリルが呼んでいたんですよね~。

そういう風に観るからか、結構呼応するところが多いかも。

TVと映画とではパラレル的な感じで、映画の方が好きかな~と思っていましたが、
TVシリーズもいい!! と、再確認(^_^)

ラストもTVの方がハッピーエンドな気がしますし。

主人公いなくならないし、
シェリルのV型細菌も小腸に定着しましたしね。

バジュラもデフォールドしないで済んだし、これから共存できるかも?

一時人類の敵になってしまったランカちゃんの行く末がちょびっと不安な気もしますが、
彼女の強運であれば、再び奇跡の歌姫に返り咲くのでしょう。
っていうか、この星では、ランカちゃんこそが本当の女王様と言って過言でなくない?

2008年の時には「ここで終わり?!」って思ってしまいましたが、
これはこれで良かったです。

あと、

以前は、アルトやシェリル、ランカちゃんも、オズマもですが、
急に感情が高ぶって、大げさな物言いをするのが気になりましたが、

今回は気にならなかった・・!

自分の方のテンションにもよるんですね^^;

映画やら、他の媒体やら、情報が多くなって色々わかるところがあって面白かったです。
[ 2011/05/18 22:08 ] マクロス TVシリーズ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

uwachan

Author:uwachan
ようこそ☆
主にアニメや映画の感想、行ったイベントの感想などを備忘録的に綴っております。
町でうわさの天狗の子、夏目友人帳、マクロス関連に関して記事多めです。2012年11月から『ゴティックメード』に熱狂中!

検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。