私的世界・・

漫画やアニメの感想、日々の徒然を思いつくままに綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏目友人帳×蛍火の杜へ 合同イベント~夏神楽~

6月4日開催でした!

お昼と夜の2回開催で、私は昼の部へ参加♪
当日は夏日で暑くて暑くて・・(-_-;)

初めて日本青年館に行きました。
001_20110616214502.jpg
昭和な佇まい。
駅からちょっと遠いのね~。

入り口にはグッズ情報が。
004_20110616214500.jpg 005_20110616214500.jpg
でも、これしか価格やグッズの種類が書いてあるものがありませんでした。
グッズの販売方法は、はっきり言って、「不親切」

着いたのが開演30分ほど前でしたので、
私はグッズの購入は公演後にしました。

入り口でもらったフライヤー↓
155_20110616214746.jpg
この冊子はどうにか欲しかったので、嬉しい♪

入るとすぐに巨大ニャンコ先生がお出迎え(*^_^*)
008_20110616214749.jpg
ナンジャタウンで会ってから2度目の再会♪

イベントは、まず『夏目友人帳・参』の映像からはじまりましたが、
途中で機能画面みたいのが映ってしまい、後で同じ映像を流してくれました。

声優さんたちはみなさん浴衣で登場されました!

それから、夏目とニャンコ先生による朗読劇。
これがすっごく良かった!

内容は、お祭りに向かう夏目とニャンコ先生が突然の夕立ちに雨宿りをし、
そのことで夏目が幼い頃の思い出を話し出します。
幼い夏目が雨宿りしているとその奥には泣いている幽霊?がいて・・みたいなあらすじです。

その怪談めいた話に、「カイダンは苦手なんだ!エスカレーターにしろ!」という
ニャンコ先生の突っ込みにしびれた・・。

お祭りの音も『夏目』の世界観にとっても合ってる!

その後登場した声優さんたちは、田沼・北本・西村・的場役の方々4人。
全員黒っぽい浴衣をお召でしたので、この後登場する『蛍火』の主役2人が白い浴衣だったので、
自分たちを「黒鳥軍団」とおっしゃっていました^^;

声優さんたちの中では、田沼役の掘江さんがものすごく天然で、
終始いじられたおされていましたヨ(^▽^;)

あと、的場役の諏訪部さんがちょっとだけ前髪で右目を隠されていて簡易コスプレ?

3人組みに別れて『夏目・参』の展開やら
ニャンコ先生、的場の「ココがスゴイ!」みたいな回答をフリップで出し、
どちらが良かったか会場の拍手で判定!
で、勝った方に熊本旅行をプレゼント!

井上さん&掘江さん&諏訪部さんの組が勝っていましたが、
この3人で旅行に行くんでしょうかね?

『夏目』のコーナーは終始男性6人がワイワイやっていて、
司会のお姉さんがうまくまとめようとしていて楽しかったです。

『蛍火の杜へ』では、監督が登場しました!

大森監督はとっても背が高く見えました。
ただ、和風なシャツ姿だったので、ここは浴衣じゃないと~(-"-)という気もしましたが・・。

ギン役の内山さんと蛍役の佐倉さんは、2人とも人見知りなのにあまり話さないうちに収録が始まり、
それってのは、2人のさぐり合う雰囲気が欲しかったからなのだとか。

佐倉さんは、1人で子供~18歳まで演じるのが難しかったそうで、
「18歳にはまだなっていないので」という発言に会場がざわめきだし・・。
なんと、佐倉さんは17歳なのだそうです!
声優アイドルっぽい感じで可愛らしかったです。

内山さんはなんだかとってもぼ~っとしている感じで^^;、
やっぱり後で黒鳥軍団に突っ込まれていました。

『蛍火』の映像も本邦初公開!されたのですが、
ギンのいる山神さまの山の雰囲気がとっても良かったです!

冒頭のちょっとだけ、だったのですが、
もう、絶対観に行く~~!!と思いました。

映像を観ると、『夏目』と『蛍火』は同じ世界の中の話で、
もしかすると夏目と蛍が出会うこともあるのかもしれないな~と強く感じました。

『蛍火』コーナーの後は、再び『夏目』の黒鳥軍団も再登場され、
ニャンコ招き猫がおさめられた祠に、ツィッターで募集した「お願い!ニャンコ先生!」
お悩みをニャンコ先生が解決(^_^)

「すべっちゃった後はどうしたらよいですか?」には、
「すべってすべってすべりまくれ~!さすれば道は開かれる~!人は離れる~!」

「甘い物が好きでも太らない方法は?」には、
「そんなものはな~い!食べて食べて食べまくれ~!」


細かく覚えていないのですが、そんな感じでしたかね(^_^;A

そして、『夏目』と『蛍火』のヒット祈願で銀色ニャンコと超金ぴかニャンコが奉納されました。

大体2時間ぐらいでしたが、昭和な施設だったためか、
ちょびっとお尻が痛かったです(>_<)

26日には『WORKING!!』で再訪問せねば・・。

公演後、写真を撮っても良かったようなので、私もパシャパシャ♪
010_20110616214748.jpg
携帯カメラの限界ですが、ニャンコが4体奉納されてるんですよ~。

さて、公演後はグッズ販売の行列に並んだのですが・・。

この行列、私は後ろから数えた方が近いぐらいで、
しかも時間制限があるようで、「並んでも買えないかも」と信じられないアナウンス。

だというのに、何十人もいるスタッフはぼ~っと行列を眺めるばかりで、
いっつも思うけど、売り子を増やすとか袋詰めアシをつけるとかすればいいのに。
売れれば売れるほど利益があがるんだから、もうちょっと効率良く出来ないのかしら・・。

もう後ろには並ぶ人はいないのに、「列をつめろつめろ」としつこいのも意味不明でした。

楽しい公演に比べて、本当にグッズ販売については興醒めです。
普通、品揃えを書いたボードとかあるはずでない?
売る気があるんだかないんだか本当にわからない・・(-"-)

おまけに、私は『蛍火の杜へ』のチケットを数枚購入したので、
ポスターをすぐに用意できずに最後のお客になってしまって本当にイヤでした。

前売りについてくるポスターは、なぜかその場で丸めていました(-"-)
157_20110617004550.jpg 183_20110617002124.jpg
9月17日公開です!
上映劇場は、東京はシネリーブル池袋、大阪はブルグ大阪のみ。
行ける所で良かったC=(^◇^ ;

その他購入したグッズ↓
158_20110617003341.jpg

パンフの表紙のイラスト良いですよね~。
149_20110616214747.jpg
夏目とギンの共演♪

中身も浴衣!
151_20110617003643.jpg 165_20110617003339.jpg
パンフは1800円也。

団扇はミニサイズで315円。
160_20110617003340.jpg 159_20110617003340.jpg
仕事場で愛用中(^_^)

タオルとTシャツも買っちゃった~♪
161_20110617003935.jpg
1260円と1580円だったかな?

あと、CD・DVDを購入するとポスターがもらえるというので、
『おとのけのささげもの』を購入♪
156_20110617004249.jpg

もらったポスター↓
182_20110617003616.jpg
『夏目』のブルーレイBOXを予約した人には、
神谷さんのサインプリントが入ったポスターがもらえるのですが、3万円だもんな~。
DVD全巻持ってるし・・。

グッズ販売については不満ブーブー(`ε´)でしたが、
『夏目・参』も『蛍火の杜へ』も本当に楽しみ♪♪

もう、やってくれるだけで嬉しい\(*T▽T*)/
[ 2011/06/16 22:33 ] 夏目友人帳 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

uwachan

Author:uwachan
ようこそ☆
主にアニメや映画の感想、行ったイベントの感想などを備忘録的に綴っております。
町でうわさの天狗の子、夏目友人帳、マクロス関連に関して記事多めです。2012年11月から『ゴティックメード』に熱狂中!

検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。