私的世界・・

漫画やアニメの感想、日々の徒然を思いつくままに綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

flowers2012年1月号 『町でうわさの天狗の子』

月刊 flowers (フラワーズ) 2012年 01月号 [雑誌]月刊 flowers (フラワーズ) 2012年 01月号 [雑誌]
(2011/11/28)
不明

商品詳細を見る

巻頭カラーです!!ヽ( ´¬`)ノ

付録は『しろくまカフェカレンダー』です。
019_20111201111649.jpg 020_20111201111648.jpg
可愛い♪
ちなみに、6月22日は「蟹の日」。
50音順で「か」が6番目、「に」が22番目だかららしいよ。
へ~。

さて。

ようやく! ダンスの回がやって来ましたよ~♪

今回は本当に、秋姫の暗雲がすっきりと晴れました!
そうだったのね!(¨*)(・・*)ウンウン という感じです。

鬼らしき人影も出て来たりなんかしてますが、なんか深刻そうな感じではないかも?

瞬ちゃんの夢に出てくる天狗道のことがあって、
秋姫の不安な気持ちに不穏なものを感じていたけど、
今回は色々解決したことがあって、素直に楽しい(*^_^*)

その上、次号は学祭のしめ!フォークダンスらしいです。
今回のダンスの上に、まだそんなおいしいダンスが・・っ!

あぁ、学祭楽しいヽ(^◇^*)/


ネタばれ感想↓

見て~!
021_20111201111648.jpg
カラーが可愛い過ぎる~♪(●´Д`人´Д`●)

よく見ると、眷属神のみなさんや、金ちゃんたちや、マディのグループもいます。
そして注目は!
赤沢ちゃんと三郎坊が2人で仲良く座ってるんですよ~ヾ( 〃∇〃)ツ
ウォーリーを探せみたいで楽しい♪

本編は久しぶりのモミジちゃんの台詞で始まります。
「みなさーん そろそろ姫ちゃんと瞬様のダンスが始まりますよー」

呼びかけた先には、四・五・八郎坊とタケル君が一緒にいます。
ビジュアルだけ見るとイケてるグループですわね。

四郎坊は相変わらず何かを食べているんですね^^;
アメリカンドックを食べながら、「某 他に何か食いたい物あったかのー」
だから、何でそんなに食い意地はってるの。

マイペースな五郎坊は携帯をいじっており、
「そういえば某 最近ツイッター始めましてな」
「え どんな人フォローしてんの」とタケル君。

「ガガとか孫正義です」 w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

「何をのんきな。グラウンドに行きますぞ」
八郎坊は回を重ねるごとにしっかりしている気がする。

「某 やっぱりフライドポテトが一番好き!!」
四郎坊は回を重ねるごとに食べ物方面におかしくなっている気がする・・。

「私フェイスブックしてます」
モミジちゃんは天狗に憧れてるけど、今時の子なのね。
「あ 某 こないだ それ映画 見ましたぞ」
五郎坊はオシャレボーイか!
お山の見習いたちも映画とか見るのね~。

「前の方で見たいよね。」
「姫様 失敗されなければよろしいが」

やっぱり八郎坊はお山の良心!

グラウンドでは、ダンス班が出番を待っています。
学祭の目玉だけあって、ギャラリーがたくさん来ているようです。
一位だと賞状がもらえるそうなんですが、誰が点数つけてるのか誰も知らないの?!

出番を前に、秋姫が緊張しています。
夏休みには瞬ちゃんやらお山の動物たちに囲まれて特訓していたようで、
「今日で踊るの最後なんだな・・。ちょっとさみしいね・・」とか思っています。

その横で、頼りないダンス班の男子たちが
「最初右だっけ左だっけ」「え・・・今そういうこと言うなよ」とか言っており、
「おいおい山田大丈夫かよ」と堂々とした金ちゃん。
金ちゃんの隣りには「緊張がうつった」と、尋常でない汗をかいた宮内君が(゚ー゚;A
それを見て、「やめてよっ あたしもトチるっ」と秋姫。

そこへ、なんと!
意外な人がナイスフォローをしてくれます。

「大丈夫でしょ。毎日 榎本君にしごかれてたんだから」
ニラちゃん~~O(≧▽≦)O

秋姫が驚いていますが、秋姫にだけキツく当たっていたあのニラちゃんです!
この後も、ニラちゃんはナイスフォローをしてくれるんですよ~(*^_^*)

ニラちゃんの言葉にのっかって、偉そうな瞬ちゃんが、
「あたり前だ。俺の貴重な時間をお前らどんだけ食いつぶしたと思ってる。
0.5秒でも遅れたら学期末までこの件で絡むぞ

絡むんだ・・。
秋姫も山田君も、条件反射の如く「イエッサー」と敬礼です("`д´)ゞ
軍曹・・??

そこへ、「おーい」
劇の衣装のままのお姫様のようなマディが登場します。
「元会長がひとりでお化け屋敷見てくれるって言うから、
みんなでダンス見に来たの。」
とユミちゃん。
ユミちゃんがこんなに喋ってるの初めて見たよ。

ちょっと後ろでミドリちゃんが赤い顔してるんですけど~・・。
前回の余韻に浸ってない?
一緒にお化け屋敷に残っていなくてよいのかい?

ですが、ここはダンス班のみなさんの出番です。
「先生が録画してくれてるからあとで見ようね」
「これうちのクラス最後の出し物だもんね」
「大丈夫。うまくいくよー」

クラスのみんなの励ましに、秋姫のみならず、瞬ちゃんもニラちゃんもちょっと感動してる?

「あ ちょうど青い花が5つあるわ」と、マディの持つカゴの中には劇の小道具のお花が。

お花は留められるようになっていて、
秋姫の髪にマディがお花をつけてくれます(*^_^*)
秋姫は髪をおろしているのですが、秋姫の髪型って段が入っていて可愛いよね。
花は耳の上!

「金田一ちゃんはここがいいかな。カワイ―」
マディがお花をつけたのは、やっぱりちょんまげの根元!そこしかないね!
「おっわりーな 万里小路」と、ちょっと照れ気味な金ちゃん^m^

秋姫もお花をつけてもらって頬が紅潮しています。
秋姫可愛い!(´- `*)

瞬ちゃんはその様子を何気なく見ているような感じなのですが、
ぜったいドキっとしているに違いない!
無表情だけど、ぜったい可愛いと思ってるに違いない!

じっと見つめる瞬ちゃんに「どしたの瞬ちゃん 緊張してるの」と秋姫が振りむきます。
秋姫可愛い~(*´ェ`*)

「バカ言え 俺が緊張なぞするか」
とか言いつつ、瞬ちゃん、隣りの山田君の脇腹にパンチ!∑(゚∇゚|||)
ドスって・・っ。

そして。

次の山田君の台詞が一番ウケたwww
「でたっ 理由なき暴力!!」

山田君。

理由はあるんだよ。
いつもはきっと、瞬ちゃんは根っからSだと思われますので、
イラついただけとか身勝手な理由だろうと推測されるけど、
今回は、ぜったい照れ隠しなんだよ!!

っていうか、山田君を殴る理由にはならないんだけど!!

次のコマも大好きです。

「みんなー並んでー行くよー」
女子のダンス班リーダーらしき、ぽっちゃりのツインテール先輩が
ダンス班に呼び掛けるコマでございますが。

注目は・・ 足!!

あ、足~~(*゚Q゚*)ドキィー
022_20111201111647.jpg
ベティちゃんも真っ青な足首の細さです!
岩本画大好き!
この先輩も可愛い!

そしてついに、出番となった秋姫たちはグラウンドに出ます。

この時にギャラリーが描かれているのですが、康徳様と春菜さんが来てる!
康徳様、ビデオ撮ってるww
九郎坊がお伴をしており、康徳様に傘を差してます。
春菜さんへは康徳様自ら傘を差してあげてるのかな?
春菜さんはチャイナドレスですヨ!

誰も天狗を気にしてないよ!

マディやミドリちゃんたちクラスメートも、モミジちゃんやタケル君たちも見ています。
モミジちゃんとタケル君が違う漫画のキャラみたくなってるんだけどwww

所定の位置につく前に、秋姫はニラちゃんの靴ヒモがほどけていることに気付きます。
「ニラちゃん 靴ヒモ踏んじゃうよ」
「ああ」

その後、秋姫は瞬ちゃんに明らかに「早く来いっ」って言われてると思われ、
焦って瞬ちゃんの所へ走って行きます^^;
瞬ちゃんはどうしてそんなに怒りんぼなんでしょうかね~。

ニラちゃんはお礼を言う訳でもなく、秋姫を黙って見ています。

そしてそして、ダンスが始まります!!(≧▽≦)

2か月前にくじ引きで決まったダンスでしたが、
あの時にはまだ秋姫は瞬ちゃんのことを意識してなかったんですよね~。

「あっという間だったね。
いろんなことがあったけど 頑張ってよかった」

ダンスをしながら秋姫は思っています。
「この時間が大事な時間に
二度と手に入らないみんなとの大事な時間」

なんか切ない・゚・(ノД`;)・゚・

秋姫は天狗の力の問題があって、自分が消えるような感覚を持っているけど、
高校生活のあの時間って、天狗の娘じゃなくたってかけがえがないよね・・。
青春だなぁ。

夏休みの間みっちり練習したダンスの本番はあっという間に過ぎていきます。
ダンスはラストに近付き、
秋姫と瞬ちゃんは向き合って手を取り合います。

ここ、今回の胸キュンシーンです!!

両手を取り合った2人は、お互いの顔を驚いたように見つめるのです。
一瞬時間が止まったかのように、2人の周りは人も音もなくなり・・。

手を取り合った振り付けのままダンスは終了。

ワァっと沸き起こった歓声が2人をグラウンドに引き戻します。

・・・。

な、なに?!何なの?!2人は何を感じたの?!щ(゚ロ゚щ)

秋姫と瞬ちゃんは、向き合った時に2人して何か思ったようなんですが、
読解力のない私には全然わからないよ~っ(>_<)

「おつかれー 刑部どうだった?」
白戸さんが来たことで、2人の手が離れます。
でも、これって瞬ちゃんから離したというより、秋姫の方から手を引いた感じ?

「あっ怖いぐらいバッチリだったよ」
白戸さんたちを振り返る秋姫に、瞬ちゃんは完全に背中を向けています。

秋姫たちのダンスはかなり出来が良かったようです。
「こりゃ 賞状もらえるかもねー」

「あれ?どしたの 暑かった?」
「へ」

秋姫の頬が真っ赤です。

「ほんとだ 熱中症じゃね」
ちがうんだよ!
これは瞬ちゃんが・・っ!

(え だって・・・ なんか・・・ さっき・・・)
秋姫が瞬ちゃんの背中を赤くなったまま見ています。

な、なんなの?!瞬ちゃん何をしたの?!L(゚□゚)」

そう思って、前のページを見返してみますと・・

瞬ちゃん。

秋姫の指をぎゅってつかんでないかい?!

他のペアを見ると、男子の手の上に女子が手を添えてるように見えるんだけど、
瞬ちゃんは明らかに秋姫の指をつかんでるよね?!

驚いたのってコレかな?
でも、歓声上がってる時にはもうつかんでないんだけど・・。
一瞬つかんだよね?!
え?ちがうかな?

わ~ん!わからないけど、
そうだったら、胸が痛い~~~っ!!!キャ(ハ*))((*ノノ)キャ

だって、そのままずっと2人は手を取り合っていたのに、
白戸さんたちが来たことでようやく離したってことでしょ?!
他のペアはとっくにダンス終わってるのに・・っ!

っていうか、まったく触れられてないけど康徳様がビデオ撮ってるよ~っ(^▽^;)
この甘酸っぱい瞬間も!

いや、そんなことよりも・・

瞬ちゃん、秋姫のこと好きだよね?!

と、Maxに期待が高まりまして、
秋姫が瞬ちゃんに呼びかけようとしたその時・・!

「榎本君 ちょっと来て来て」
マ、マディが割りこんできた~ "く(""0"")>なんてこった!!

お姫様衣装な思いっきり可愛いマディが瞬ちゃんの腕をつかんでますがな!
マ、マディ!君は良い子だ。でも、空気読んで!
今だけは空気を読んで~っ!

瞬ちゃんとマディを見て、ほら!
秋姫が一瞬にして冷めちゃった~・・(TmT)

「秋姫なんだ?」
コレ。
瞬ちゃん、腕をつかんできたマディよりも、
「し」としか言いかけてない秋姫をさりげに優先したよね?

「あ おつかれ様」

ほら~っ!
秋姫の気持ちがしぼんじゃったじゃないか~!

マディはそんな秋姫の気持ちも知らず、
「大至急っ お願いっ
文化祭の衣装で写真撮りたいのっ」
て、押し強っ。

瞬ちゃんが青くなってミイラみたくなってる^^;

瞬ちゃんはため息をついて、秋姫の髪の花を見て、
ミイラのままマディに「早くっ早くっ」と連れていかれてしまいました・・。

瞬ちゃん・・。ここぞという時に弱い子・・。

秋姫は一人残され、
「よかった・・ ダンスミスらなくて・・」と別のことを考えだしてる(TmT)

「大体あたしっていつもみんなの足引っ張っちゃうから・・・
大事な学祭台無しにしなくてよかった・・・」


その大事な学祭の描写なんですけど、
ユカリ君が例のメデューサ持ってフラフラしてるんですけど!www
お化け屋敷どうしたんだ、お前!
今シリアスなシーンだからっ!

ユカリ君はおいといて・・\(-_\)(/_-)/

秋姫は、自分に自信がなくて、傷つきやすいんだけど、
それって瞬ちゃんのせいかもしれないな~とちょこっと思ったりして。
ミドリちゃんも1回怒ったけど、瞬ちゃんが頭ごなしに怒るのも一因なのかな~と・・。

マディにつけてもらったお花も落ちちゃいます。

「ダンス中に落ちなくて良かった・・・」と拾おうとしゃがんだ秋姫の脳裏に、
瞬ちゃんとマディが並んで歩く後ろ姿が思い起こされます。

その瞬間。

快晴だった空に雲がたちこめてきます。

えw( ̄△ ̄;)w
秋姫って、天候までも左右するような存在になりつつあるの・・?

「あれ・・・曇って来たよ」
「え?雨降る?」

ミドリちゃんも金ちゃんもそれが秋姫のせいだとは気付きません。

「えっちょっダメだよ あたし。
どうしよっ 平常心っ」


「今日はみんなの・・・
誰か・・・そうだ 疾風様っ白妙様っ」


楽しげなみんなの声の中で、雨を降らして迷惑をかけたくない秋姫は、
ものすごく焦っているようなんですが・・

康徳様来てるんですけどっ!(-"-;A

「あのさー」

そして再び、意外な人物が秋姫のピンチを救ってくれます。

「マデちゃんが狙ってるの榎本君じゃないから」

ニラちゃん~~~ヾ(≧▽≦)ノ

「ニラちゃん・・・」
一瞬にして空を覆っていた暗雲が晴れます。

それを見上げて「ふんっ」とニラちゃん(*^▽^*)

ニラちゃんはこの暗雲の原因は秋姫だってわかってたみたい?
っていうか、秋姫が瞬ちゃんとマディを気にしていることもわかっているみたい?

「あ・・・ありがと・・・」
「足っ」

素直にお礼を言っちゃう秋姫をさえぎって、
「2週間ぐらい前に転んでたじゃん。
あんたがすべったビニール落としたのあたしなの。ワザとじゃないのよ」

ニラちゃんが不機嫌そうに言います。
ずっと気にしてたんだね。

なのに秋姫ってば、「あたし転んだっけ・・・覚えてないや」
おいおい!瞬ちゃんが保健室ですごいこと言ってたのは覚えてるよね?!

「あんた ほんっとに物覚え悪いのね」
2週間も悩んでいたものね、ニラちゃん・・・。
「あ やまろうと思ってたのよ」
ニラちゃんがまともな顔になった!

金ちゃんに引き続き、秋姫は誰の力を借りるでもなく、
ニラちゃんとも仲良くなることに成功!
ほら、瞬ちゃん。秋姫は自分でなんとか出来る子なんだよ!

わだかまりがなくなった秋姫とニラちゃんは、
「大体あんた見てたらイラっとすんのよ」
「ちょっとやめてくれる?あっち行ってよ」
「ニラちゃんて素直じゃないよ、全く。」
「あたしだってみんなのところに戻るんですぅ」
と、
仲良くひじで小突きながら金ちゃんたちの方へ歩いて来ます。

2人が仲が悪いことを知っているクラスメートのみなさんも驚いて見てますが、
「おいおい急に仲良くなってんじゃねーよ。
もう少しわだかまってろよ・・・」
って金ちゃん(^▽^;)

「え・・・で・・・マディって誰好きなの?」
急に思い出して秋姫がニラちゃんに聞きます。

瞬ちゃんじゃなければタケル君、ですが、タケル君もそこにいます。
「神谷君は・・・保育園が一緒だったからさぁ・・」とニラちゃんヒント。

「誰とは言わないけど すごいわマデちゃん
神谷君と榎本君 ダシに使うなんて・・・」


ヒント1.マディの好きな人はタケル君の幼馴染
ヒント2.タケル君と瞬ちゃんと共通のお友達

その頃、瞬ちゃんは・・

( ̄_ ̄|||)←こういうどんよりした顔で、
「悪い。ちょっといいか。
お前と写真を撮りたい女がいるんだが」
と心底嫌そうです・・。

さて、話しかけた相手は・・?

西城君でした~~!!!

西城君、どういう経緯だか知らないけど、フレディ・マーキュリー?ちっく!
ギターを持って、胸毛全開で、水玉スカーフ巻いてて、
そんでもって、グラサンかと思いきや、なぜか片目眼帯をしているという・・っ!Σ( ̄Д ̄;)

「おいーよせよ瞬。
こんなところで俺の写真が欲しいだなんてよー。
全く困った子猫ちゃんだぜ


立ち尽くしている瞬ちゃんww

「どんな恋多き女でも俺が終着駅になってやるぜ。かかってきな。」
我慢しきれなくなった瞬ちゃんが叫びます。
「おいっ俺はもう帰るぞ いいなっ
頼むっ帰らせてくれっ 無性に山田に会いたくなった!!」

山田君ww

マディは柱の陰で、おそらく真っ赤になっている顔を両手で覆っています(*ノノ)キャ

すっごいお似合いだ~~っ!!ヽ(*⌒∇⌒*)ノ

だから肝試しの時にマディのテンションが高かったんだ!
マディと西城君のノリが同じなのがすっごく良いと思ってたんだ~!
いいと思う!いいと思うよ、マディ!!

しかし、そうなると、マディは瞬ちゃんのどんな弱みをにぎってるの?
瞬ちゃんが「頼むっ」と泣きを入れたよ。すごいよ、マディ!

マディと西城君も相当気になりますが、場面は秋姫に戻ります。

「あーひと仕事終えたよー」
「あと フォークダンスだね」

フォークダンス?!

秋姫はミドリちゃんの後ろ姿を見て、
「ミドリちゃんうまくいったのかな・・」と思っています。
うまくいったんだよ~(^-^)

そういえば、という感じで秋姫は後ろのタケル君を振り返ります。
「タケル君 取りの置き物かぶれるようになってたら危ないじゃん。
元生徒会長飛んでっちゃったんだよ」

さらっと言ってるけど、怖いから!鳥になっちゃうところだったから!

するとタケル君は不思議そうに
「俺もさすがに誰かが頭突っ込んだらやばいと思って
けっこうちゃんと底つけたんだけどな」
と・・。

その頃、秋姫が頼る疾風様たちが意味深なことを言っています。
「ワシらが来とるからか中々うごかんのう」
「これだけ眷属神がおれば下手なことはできますまい」

答える福山様のちょっとだけ見える横顔が、かなりイケメンぽいんですけど・・。

アイスクリームを食べてる白妙様は「たまには暴れてやってもいいぞ」と物騒な(゚ー゚;A
ちなみに疾風様はイカの姿焼きを食べています♪

ちびっこ妖怪三人組みもこっそりとその様子を見ていて、
「森の賢者さまがおるもんなぁ」
「はよう四国へ帰ってくれんかのう・・・」
とか思っています。
福山様はかなりの有名人なんだなぁ。

そんでもって。

「ちっ」と、小石をける女の子が・・。

「緑峰山太郎坊の学祭なんてメチャメチャになればいいのに」

制服にリュックを背負った女子です!!
え?鬼?! 新キャラ登場?!


「太郎坊のバーカ」
言われなき悪意を感じ、キョロキョロする秋姫は、
貝塚の時と同じだと思います。

そんな秋姫の後ろに、
「まあ今日はお山の者が勢ぞろいですからなぁ」
「某がツィッターで実況生中継してやりますぞ」
「これこれどこ行っとったんじゃ」
「わしぐらい愛らしいと女子が離してくれんのよ」

八・五・四・三の、見習いたちがしっかりガード!

四郎坊、一番好きだと言ってたフライドポテト食べてるし^^;
三郎坊の「わしぐらい愛くるしいと」って定番台詞なのね?

「姫様 鬼なんぞ某らで帰り討ちにしてくれますぞ!!」

だから、みんな学祭に来てたのね!
鬼の襲来を知ってたのか~っ。

「そ・・・そうだね・・・」
秋姫は口ではそう答えながら、
「こいつらはあてにならないけど白妙様たちいるから大丈夫か」なんて思っていたり。
ひどいようだけど、しかしてその意見には賛成だ。

っていうか。

康徳様来てるんだけどねっ!

秋姫の中では、頼りになるのって一番には白妙様?
その次が疾風様で、瞬ちゃんがいれば瞬ちゃんなのかな?
お父さんは??神様なはずだけども・・(・・;)

頼りにされてる白妙様たちは、
福山様が「小雪ー」とか言ってかなり盛り上がってます(;´▽`A``

「あー刑部 鬼の話終わった?」

白戸さんが普通に聞いてきます。
「あ とりあえずは」
秋姫が普通に答えます(^^;A
町天世界大好き!

鬼でっせ?!

「フォークダンスの相手さがしに行くわよ」
ニラちゃんがグループに入ってる!( ̄m ̄〃)

「ミドリちゃんは・・・とだよね」
秋姫が遠回りにユカリ君と上手くいったのかミドリちゃんに聞きますと、
ミドリちゃんはメガネをおさえながら「ええまあ・・・」って!

それを聞いて、金ちゃんはミドリちゃんの背中を叩きつつ、
「よかったなー松中っ もっと喜べよ」と男泣き(^▽^;)

秋姫は自分の手を見ます。
やっぱり瞬ちゃんがぎゅっとやったんだよね?!

「金ちゃん行こっ」と、秋姫は瞬ちゃんをさがしに行きます。
金ちゃんはもちろん、猫町君だよね?!

その後ろで、ミドリちゃんの顔が赤いままです(〃´▽`〃)
ほんと~に良かったね~。

秋姫も、瞬ちゃんをフォークダンスに誘うことはできるのかしら?
すっごい楽しみだ♪♪

マディのことも、ニラちゃんのことも、
一気に解決して、とってもスッキリした!!

瞬ちゃんの方から行動があったような気もするしヽ( ´¬`)ノ
勘違いじゃないよね?!ぎゅってしてるよね?!

瞬ちゃんは、蛍の時もシャツの採寸をする時も、保健室も、
無自覚に行動しているというか。
もう、本当にわかりにくいけど、無自覚じゃないのかな?
肝心なところでマディに連れてかれちゃうし~“(*`ε´*)ノ
フォークダンス、踊ってくれるのかな~。

ですが。

鬼と思しき女の子がまだいるんですよね・・。

「こんな遠くまで来なきゃよかった・・・」
後ろ姿しかわかりませんが、その子がフォークダンスの看板を見つけます。

何かよからぬことをしてくれるんでしょうね・・。

でも、ようやく出て来た鬼と思しき女の子を見てちょっと安堵(〃´o`)=3
鬼が出てきてツライ展開になったら嫌だな~と思っていましたが、
なんとなく、やっぱり『町天』だからトボけた展開になりそうな気が。

マディが鬼の関係者かと思ってたけど、これは「白」ですね!

マディに憧れる秋姫がシリアスに落ち込むような展開はなさそうになったので、
あ~良かった♪

となると、忘れられそうになっているモミジちゃんという恋敵(秋姫の中で)が再び浮上?

モミジちゃんは『凛花』で、
好みのタイプを「おしゃれで偉そうじゃない天狗」って言ってるんだけど、
瞬ちゃんが見事に当てはまっていない気がするのは私だけ・・?
(そして、遠回しに栄介君を拒絶しているのかとも・・)

天狗好きなモミジちゃんは、すごい才能を持っている緑峰山太郎坊に憧れているだけなんじゃ?
秋姫のこと大好きですしね!

まぁね、色々推測しましても、
今回のマディのように予想できない展開になりそうですが。

あぁ、今回は本当に、
マディの件がキレイにおさまって、ニラちゃんの件も解決して、

すっごくスッキリした~\(^o^)/

あとは瞬ちゃんがどういう理由でマディに脅迫(?)されてるのか、
フォークダンスはどうなるのか、
秋姫をどう思っているのか!
あれ?すっきりしたけど色々あるな・・。
次回も楽しみ過ぎる~(*´◇`*)

次号の発売日は仕事納めの日だな。
1年あっという間だな~。
はじめまして、こんにちは!町天のブログをいつも見させてもらっている者です。読み終えて興奮冷めやらぬまま書き込んでしまいました(^^;;
毎回言葉の表現が本当に上手な方だなぁと感心するばかりです。漫画のシーンがとても自然に想像できて、所々の筆者さんの感想も大好きです。本当にありがとうございます!毎月すごく楽しみで、フォークダンスが気になって仕方ないです!!!単行本派なんですが、もうflowers買っちゃいそうですww
[ 2011/12/02 01:03 ] [ 編集 ]
Re: kapuサマ
はじめまして(^_^)/

コメントありがとうございます♪

このような駄文を誉めて頂いて恐縮です(;´Д`A ```
たぶんに妄想が入っておりますが、色々想像できる作品なので自分なりの解釈で書いております。
読解力がないので、本当に瞬ちゃんの無表情が悩ましいです・・。

毎月、私もflowersが本当に楽しみです!!
仕事のお昼休みに買ってくるぐらい発売日はソワソワしております(^▽^;)
また1ヶ月待つのがツライです。
フォークダンスなんて、この響きだけで胸がキュンキュンしますよね・・っ。

単行本派とのこと。9巻はいつ発売になるんでしょうかね~。
flowersで読んでいても、単行本も楽しみです♪
[ 2011/12/02 01:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

uwachan

Author:uwachan
ようこそ☆
主にアニメや映画の感想、行ったイベントの感想などを備忘録的に綴っております。
町でうわさの天狗の子、夏目友人帳、マクロス関連に関して記事多めです。2012年11月から『ゴティックメード』に熱狂中!

検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。