私的世界・・

漫画やアニメの感想、日々の徒然を思いつくままに綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ワグナリア春の大大大感謝祭in映画館

どうしても北とぴあには行けませんでしたので、
ワタクシは映画館でライブビューイングで観覧することになりました。

ライブビューイング会場も、新宿バルト9は完売していましたので、
府中のTOHOシネマズにて!

このライブビューイングチケットですが、
e+の先行から、e+の一般販売になり、私はこの一般販売で買ってしまったのですが、
最終的には劇場で販売されました。

何が違うのか?

先行料やらシステム利用料やら発券料やらが違うんですよ!!щ(゚ロ゚щ)

うぅ、315円損した・・・(>_<、)
なんて小さなことに地味にショックを受けましたが、

イベントはライブビューイングでも
とってもとっても面白かった・・・っ!!!!!

ライブビューイング会場限定の入場特典 クリアポスター
038_20120416211850.jpg


ハイ、注目はもちろんこの2人です!
039_20120416211920.jpg
佐藤さん&轟さん~*:.。*(●´∀`)八(´∀`●)*。:*・'

こちらのイベントは7月にBD&DVDが発売決定していますよ~!

ネタばれ感想↓ ※うろ覚え
相変わらず、うろ覚えの印象に残ったところだけ・・・。
細かな違いはあしからず・・・。

ライブビューイング会場で一番盛りあがったのは完売のバルト9ではないのかな~と思いますが、
府中でも笑ったり小さな声でつっこんだり、小さく拍手をしたりで面白かったです。

そして、なんと台湾にもライブビューイングが!

他の会場の様子も見たかったな~。

ライブビューイング会場では、映画館限定でイベント前から映像が流れました。

その内容というのが、広橋さん案内で男性陣の楽屋を訪れるというもの!

楽屋では・・
小野Dさんがリハーサルなのか踊りの練習をされており、
福山さんが何かのケースを超能力(?)で倒す練習をされており、
神谷さんは「佐藤君!だめだよ!それは轟さんの下着だよ!」という謎の言葉を叫ばれていました・・。

ていうか、小野Dさんの顔が違うような気がする・・・。
ふ、ふと・・・あ、いやいや!

いつものごとくグダグダなやり取りでしたが、
最後は女性陣も呼ばれて和気あいあいとしていて楽しかった(^m^)

いよいよ始まるイベント開始の合図は、
「ブー」っという音が長かったのが印象的でしたw

そんでもって、イベントの幕開けは『COOLISH WALK』の生ライブ!!!!

きゃあああ~!!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

と、思うも・・・

映画館、し、静かやな~・・・。

サイリウムを振っている方もいましたが、歓声も拍手もなく・・・。
なんとなくぽか~んという感じ?

この時ばかりは、
会場に行きたい!(>_<)
「パンパン」したい!!(>_<)

とか思いましたが、静かな会場がちょっと可笑しかったwwwww

そして、女性陣に続き出てきた男性陣ですが、
「この6人で!」とお約束に忘れられる山田こと広橋さん^^;

福山さんの服がズボンがスカートみたくなっててオシャレさんでした。
広橋さんも夏真っ盛りでございました。

イベントの始まりに、今回は司会の「よっぴーがいない」というアナウンスに残念そうな会場。。。
私も残念でした。よっぴー楽しいし。

司会不在のままに最初のコーナーが始まりまして、
その進行は画面に映し出される文字を(名前)となっている人が読むという斬新さ!
キャストのみなさんは本気で「あ、俺か!」って感じになってました^^;

そしてこのクイズコーナーがすごい凝ってた。。。

ここにいないキャスト陣によるクイズの映像なのですが、

①杏子さん役の渡辺さんがわざとらしい演技でパフェを食べ、その後頼むものは・・・?
→答え:国産牛ロースステーキ&2種のフライ~パセリガーリックバターとだし醤油~
なんと、ロイヤルホストの本社テイスティングルームでの撮影だったとか!
松本さん役の川瀬さんが120%の私物松本コスでウエィトレスをしていたりw

②小鳥遊4兄弟の中で選ばれない男性キャラは?
・長女役白石さんはアニプレの踊り場にて佐藤さんチョイス。
・次女役日笠さんはどこかの会社のデスクにてクレーム電話(?)を受けて、
キタエリさんの名前を連呼し、最後の「てへぺr」の映像がぶった切られて、弟・宗ちゃんをチョイス。
・三女役伊藤さんは一人お花見のブルーシートの上でビールを飲みつつ、
一瞬にしてビールを半分あけて陽一さんチョイス。
・四女役斉藤さんは趣味で営んでいる(?)カフェでマスターをしながら、相馬さんをチョイス。
ちなみに、このカフェではたどたどしい「猫ふんじゃった」のピアノ演奏があったのですが、
その演奏というのが松本さん役の川瀬さんが!
→答え:残ったのは、山田兄でした~!
これはこの後、意味を持ちます。

③音尾さん役の中田譲治さんが選ぶ妻・春菜さんに似ているお面は?
中田さんはつかみどころのない方らしく、会場の拍手で選ぶことに。
→答え:ですが、選んだのはひょっとこのお面。なぜ??
理由の説明はなく(!)、
隣りにずっと立っていた(!)松本さん役の川瀬さんが最後に映って映像終了!

④ステーキを食べた渡辺さんが再び登場し、次に選ぶものは?
→答え:旗が立ったお子様ランチ
ここで、ようやく川瀬さんが喋っておられましたw
クイズの最後、「てへぺr」でまたも映像がぶったぎられて終了wwww

川瀬さんはその格好でヤマーキングの収録にもいらしていたそうで、
「コスプレはやったもん勝ち!!」という名言を口にされていたそうです。

答えをまとめる出演者のやり取りや、映像への突っ込みも面白かったし、
映像に至ってはキャストもスタッフも悪ノリしててとっても面白かったです!

その後も悪ノリは続き、
次のコーナーは真柴兄弟役『中村悠一さんと戸松悠さんのエアーしりとり』のコ~ナ~!

イベント出演者たちも会場も、意味わかんね~という雰囲気の中、
まずは今回の『エアーしりとり』にかける意気込みを語るお二人wwww

中村悠一さんの背後の壁にはなぜか花澤香織さんのCDのサイン入り告知ポスターが!
中村さんをそっちのけでポスターに寄っていくカメラ!
ついにはWORKING!!とは全く関係ない花澤さんのCD発売告知が文字で!
なんで!?関係ないのに!?

「俺クラスになるとサインぐらいすぐもらえちゃうわけ」とのたまう中村さんでしたが、
このサインをもらうのに30分待っていたというプチ情報が明かされたりw

戸松さんは小ネタは仕込んできませんでしたが、
「100%自信があります!!」という根拠のない自信!

当然エアーしりとりですから、答えが合う訳もなく・・・
「2011年俺の胸にもっとも響いた言葉・・・アイドルマスター!の中村さんから始まり、
全ての答えの最後に「○○するなかむらゆういち」と付け足す戸松さん。

最後はわざとらしい演技で「緑黄色野菜になった中村さん」で「ん」がついて戸松さんの負け。
隣りには、松本さん役の川瀬さんの姿が・・!

もう、ナニコレwwwww

はじめの歌でこそ会場の熱気が伝わっていなかった映画館ですが、
その頃にはみんな声を上げて笑っておりました。

---------------------------(ここから1週間後のため、ますます記憶があいまいに・・)

今回のイベントで、一番嬉しかったのは、
日本昔話を『WORKING!!』風にアレンジしたアフレココーナーでした。

アフレココーナーは2回ありましたが、順番覚えてません。

『一寸法師』をアレンジした『一瞬法師』では、
種島さんが一寸法師になり出世のために都に出ようとするのを、
お父さんの小鳥遊君が「なら~ん!!」と止めて終わり。

『種島ウサギと佐藤カメ』では、
種島ウサギに佐藤カメが「人生にゴールなんかねぇんだよ!」と説いて終わり。

そんでもって、『鶴の恩返し』では、
なんと、鶴を助けた佐藤さんの所に轟さんが・・・!!!゜*。(*´Д`)。*°

鶴を助けた猟師の奥さんになる話でございますから、
轟さんが佐藤さんを「あなた」と・・・っ!!!!!

夫婦設定キタァ━゚+.(○・艸)(艸・●)゚+.━!!

しかし、佐藤君は言わずと知れたアレですので、
轟さんに「あなた」と言われる度に咳き込む、咳き込む!
その上、機織りをする部屋を即座に開け、「鳥は大空を飛んでいるのがいい」とかうそぶき、
夫婦設定に耐えられない佐藤君は轟さんを空に帰そう、帰そうとします(-_-;)

ナレーションの相馬さんに「へたれ」とか呼ばれてましたが、ホントだよ!ヾ(*`Д´*)ノ"

この後の『桃太郎』ならぬ『山太郎』では、小鳥遊君と伊波さんが夫婦設定です。

桃には「山太郎」と書かれており、桃を割って出てくるのは山田!
・・・と思いきや、

登場したのは山田兄!!
 シークレットゲストの日野聡さんが!!!

帰ってから知ったのですが、日野さんは銀魂の神威なのね~。

そのまま日野さん司会で『原作ネタを考えよう』のコーナーに!
日野さんシークレットゲストなのに、司会お上手!!

そんな日野さんが考えたネタは山田がUFOに攫われる『山田ミューティレーション』^^;

見たいな~と思ったのは、キタエリさんが考えた「中身が入れ変わる」の巻!
みなさん絵がお上手なのですが、キタエリさんは群を抜いて上手!!
声優さんてやっぱり漫画が好きなのかな?
中身が入れ替わった佐藤さんと轟さんが本当に上手でした(*^_^*)

小野さんが考えた「佐藤さんが禁煙する」の巻は評価が低かったけど、
私はちょっと見てみたいです(゚∀゚)

そんでもって、このコーナーで話題をさらったのは広橋さん!
虎の穴で修行を積んだ山田がヤマダーマスクになって妖怪家族をつくって、
すごい山田BOXになるという超展開!
え? 意味が分からないって?
説明するのめんど・・・いや、難しいのでBDかDVDでご覧下さいませ。

神谷さんは前回と全く同じく「スペーストラベラーWORKING!!」とか言って、
早口で「コ○ラ」の設定らしきものを語って、最終的に「セクシートラベラー」になって、
男性陣の熱狂的な支持を受けておりました。
男っていつまでたっても少年なんでしょうかね。。。

この後アフレココ―ナーだったか『クレーム対応コーナー』だったか忘れましたが、
この『クレーム対応コーナー』が問題作・・・( ̄Д ̄;;

くじを引いて、そこに書いてある役名になって寸劇をするというものなんですが、
本気でガチだということで、舞台上で設定を話合うも、
早い話がぐだぐだ・・・(・・;)

くじの命名が可愛くて、男性陣が「ワグナリオ」、女性陣が「ワグナリコ」

くじを引いてワイワイする声優陣たちもおかしかったです。
観客にお尻を向けて真剣に話合ってたりなんかして。

ですが、何回か設定が変わるのですが、
もう本当にどうにもならない感じでぐっだぐだでございまして、
声優陣がなんとかしようと四苦八苦するのですが、思惑が外れたりして、
「俺はこうしようと思ってた!」「そこまで読めね~よ!」みたな話が面白かったです。

その内にお子様役の小野さんがスタッフ役の神谷さんに舞台から蹴りだされたりなんかして、
笑い転げる声優陣と観客たち。

が、ラスト。

見事に設定を整理し、一つの舞台をやり遂げる声優陣達!
っていうか、やっぱり蹴りだされる小野さん^^;
シクレなのに、「オチ担当」を引いてしまう日野さんもおかしかったwwwww

不思議な一体感が生まれ、思わず拍手する観客たちと、
つないだ手を上げてさながらカーテンコールに答える声優陣たちwwwww

あぁ、これも文字にできないので、DVDかBDで確認を!(役立たず・・・)

再びアフレココーナーでは、『カチカチ山』ならぬ『ノリノリ山』では、
村で嫌われ者の相馬タヌキを佐藤ウサギがダムに流しちゃうという原作に負けず劣らずの残酷さ・・・。

そして『カグヤ姫』ならぬ『ヤマダ姫』では、
佐藤さんと轟さんがはじめから夫婦設定!.。゚+.(´∀`○)゚+.゚。

ヤマダ姫は堂々とパラサイト宣言をして、ダラダラする内に眠り続けるようになり、
その怠け者具合に、村の人たちからも「怠け者よね~」と呆れられるようになったりなんかして、
声優さんたちも山田に舌打ちしながら退場^^;
退場したみんなに「カムバーック!」と叫ぶ広橋さん。
そんな広橋さんにただ一人残ってニッコリとほほ笑む日野さん。
やっぱりお兄ちゃん!と思いきや・・

去って行く日野さん・・・(;一_一)

という訳で、かなりうろ覚えながら印象に残ったところだけを羅列。
文章おかしいところもありますがあしからず・・・。

クイズ映像凝ってて声優陣のネタ作り見て、寸劇見て、アフレコも見れて、
盛りだくさんなイベントは約3時間!

これは昼夜公演は無理だ。。。

でも、もうちょっと大きな箱でやって欲しかった。

それから、告知はこのイベントのBD&DVDの発売が7月にあるということのみ。

三期は・・・?

何か発表があるのではないかと思いましたが、
次回に向けての告知は何もありませんでした~(/_;)

ただ、『夏目友人帳』では「次の予定はない」とはっきり言っていたのに対し、
次があるともないとも言っていませんでした!

原作11巻は11月に発売らしいので、秋ぐらいに何かあるんでは・・・と勝手に妄想。
というか、ぜひとも三期を!!!!!

さて。

イベントの最後は、「アンコール!アンコール!」ってな訳で、
出演者全員が再登場してやっぱりこれで締め!

『SOMEONE ELSE』!!!+.(≧∀≦)゚+.゚

相変わらず歌の時には静かな映画館ですが、はじめの時よりはシアター内も温まっていました。
舞台上の出演者たちの熱い歌声はすごかったです(^^)

次は会場で直接「ワンワン!」言って飛び跳ねた~い!


フレッツ光で最大82,000円キャッシュバック実施中!

顔・腕・脚のうぶ毛処理に「うぶ毛エピローラー」

自宅で気軽に骨盤運動「下腹スリムスイング」

[ 2012/04/23 01:37 ] WORKING!! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

uwachan

Author:uwachan
ようこそ☆
主にアニメや映画の感想、行ったイベントの感想などを備忘録的に綴っております。
町でうわさの天狗の子、夏目友人帳、マクロス関連に関して記事多めです。2012年11月から『ゴティックメード』に熱狂中!

検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。