私的世界・・

漫画やアニメの感想、日々の徒然を思いつくままに綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

LaLa (ララ) 2012年 09月号 [雑誌]

ちょっ・・・Σ(*゚□゚
表紙ーーーーー!!!!!(゚∀゚≡゚Д゚)ムハァ―!!
LaLa (ララ) 2012年 09月号 [雑誌]LaLa (ララ) 2012年 09月号 [雑誌]
(2012/07/24)
不明

商品詳細を見る
思わず大きな画像貼っちゃいました^^;
LaLaは36周年だそうです。

キラめいてます!キラめき過ぎてます+.(≧∀≦)゚+.゚
おいおい!結婚式かっ!Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

そして、今回の付録!

『ニャンコ先生陶器フィギュア』
031_20120725004033.jpg
カワユイ~ヽ(*≧∀≦)ノ2個買っちゃいました( ´艸`)

こちらは手描きだそうなので表情に固体差がありまして、
わが家に来てくれたニャンコ先生’sは・・・

こちらのニャンコ先生は表情はいいけど傷があったり、
029_20120725004318.jpg
こちらのニャンコ先生はなんか微妙な感じであったり、
030_20120725004318.jpg

でも。

可愛いから全部許す!゜*。(*´Д`)。*°

箱も相変わらず捨てられませんな~。       裏面は藤原家の一家団欒です♪
024_20120725004316.jpg 026_20120725004316.jpg

来月号もニャンコ先生のW付録です!
037_20120725004742.jpg
来月号も2冊買ってしまう・・・。

今号は中身もとても濃くて、とにかく名取さんが・・・。名取さんが~・・・っ!
妖の一途さに泣けますし、今後どうなっちゃうの?という展開でもあり、
表紙も中表紙も素敵で、ニャンコ先生の付録も大満足で、
夏目を堪能できる号になっています!

今号の私的に面白かったBEST3
1.夏目友人帳  緑川ゆき
2.狼陛下の花嫁 可歌まと
3.三日月とオレンジ ふじつか雪


ネタばれ感想↓ (※7月27日更新)
夏目友人帳


もう、今回は名取さんがああああ~!!!!! です。。。

ラストページにそれは唐突に来ました。
夏目とお互い「何かあったら呼んでね」とウフフ( *´艸`)って感じで別れた名取さんが、
メガネをチャっとかけてですね、瓜姫に友人帳を調べろと!Σ(゚д゚;)

でもって、
「優しい夏目が持っていてはいけないものかもしれないなぁ」とつぶやいた名取さんが、
に、人相悪~!!!!!!ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓

いやあ~(。>0<。)
最近、夏目と名取さんが兄弟のようで微笑ましく思っていたので、
名取さんと敵対するのは今までになく痛いよ~(TmT)
名取さんは夏目と会った時の、喫茶店で机に夏目をガンっと押さえつけた、
あの名取さんのままなのですかね・・・(>_<)
14巻で緑川先生が名取さんのことを「変わったような全く変わっていないような」と紹介していました。
「自分の中の揺らぎを許せない人なのかも」とも。
名取さんにとって、妖を「友人」と言う夏目は、許してはいけない存在なのかも・・・?
夏目も名取さんに対して「優しいから」友人帳の存在を知らせてはいけない、と感じていたけど、
なんか名取さんは、妖を認めてしまうと自分を保てなくなるようが気もする。。。
だから柊にも式としてしか接することができないような・・・。
何かに夏目は名取さんの「偽悪的」なところが嫌いと書いてあったと思うのですが、
今回も名取さんの「偽悪」がさく裂したのだと信じたい!!

ひと段落ついたら「よかった~(*´ρ`*)ホワワーン」と思えると、緑川先生を信じてる!!

けど、この名取ショックがしばらく抜けませんでした・・・。
ツイッターで「名取インパクト」という言葉を使っていらっしゃる方がいまして、
私もあのラストシーンは「名取インパクト」と呼びたいと思います。
早く次の話を読んでこの不安を払しょくしたい~・・・。

そして名取ショックにかき消えちゃいそうでしたが、
妖が見えなくなったタクマさんの話は涙、涙でした・゚・(ノД`;)・゚・
タクマさんは式たちと家族のように接していたようで、
家の外で暴れていた式の1人がもう自分が見えないタクマさんに、
「役に立つからお家に入れて」と言う所で涙腺崩壊・・・。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!

妖の一途さにいつも泣かされる・・・。

タクマさんて、身ぎれいでなんとなく色気のあるおじ様ですよね。
式も女性を3人従えていて、なんだかちょい悪な感じだな~。
夏目が目を覚ました時に、無茶をする夏目を「どうしたらよいですかね」
名取さんがタクマさんに聞くのって、何かの伏線なのかな?

柊とニャンコ先生が何か感じとっているようなのも気になります。
柊を緑川先生は「特別な存在」と書いていたけど、柊が鍵を握っているのでしょうか?

名取インパクトにショックを受けて、モヤモヤします~(>_<)

ちなみに、中表紙がとっても素敵です!
縁側で友人帳を見る夏目の隣りには、座布団でニャンコ先生がお昼寝していて、
その後ろで名取さんがぐっすり寝ているのです!
お茶をもってくる柊と、縁側に座っている瓜姫と笹後がいます。
縁側の下には、おそらく夏目に名前を返してもらいにきた妖がいて・・・。

こういう風に、名取さんの前でも友人帳を内緒にしないでも済む、
名取さんが安心して眠ることができる未来が来ることを祈っています(>_<)

狼陛下の花嫁


狼陛下が夕鈴に振り回されていて、良かったです∑d(≧▽≦*)

王宮に帰ってきてからよそよそしくなった陛下に、「クビ!?」と心配する夕鈴ですが、
もちろん夕鈴を逃がさないように下町まで付いていった陛下ですから、
よそよそしい理由も夕鈴がらみです。
下町で今まで以上に強気な陛下でしたが、夕鈴が熱まで出したことに対しては反省しているらしく、
夕鈴の言う適切な距離を模索していたようです。

それでも、夕鈴にお花をもらえば嬉しいし、散歩に誘われれば嬉しい陛下なのです( ´艸`)

雨が降って来た時に夕鈴をひょいっっとお姫様抱っこしちゃう陛下は良かったな~(´ー`*)。・:*:・
そんでもって、夕鈴が思いつめてパニくった時には思い切り動揺して子犬化する陛下がよい~。
陛下がこんなに表情変えるのって、夕鈴に対してだけっぽいですよね!

しかし、夕鈴、魔性!!
「陛下にされて嫌なことなんて 何も」って、そりゃ陛下じゃなくても理性飛ぶ!
恋する女の子は可愛いな~(∇〃)
だというのに、陛下のうっかりみせた本気を華麗にスル―。

今回は、陛下にちょっと同情を・・・プー!(*≧m≦)=3
そして、相変わらず李順さんに相談してしまう人選誤っている陛下・・・。

「後々ね・・・」と意味深なことをつぶやいていましたが、
何度も言うけど、陛下が気持ちを伝えるだけで夫婦間のすれ違いはなくなるのにな~・・・。

あと、周宰相は良い人なのでしょうか?
夕鈴は質素倹約に努めてお妃に相応しいと思われるので、宰相も応援してくれているのだといいな~。

次号は巻頭カラーです!
陛下は夕鈴の可愛さに振り回されるがいいさ!

三日月とオレンジ


読み切りが、続きが見たい!という声に応えて再登場!
なんですが、また続きが読みたくなったんですけど~!!(*´Д`)

恋に無自覚な美月とヨータが好きです♪

特に美月が全く恋愛感情を理解していないところがいい!
ヨータはなんとなく意識しているところがあって、
ふじつかさんは「桃山キョーダイ」でも女の子が鈍感なのが好きだー!
「桃山キョーダイ」はチヒロが自覚しちゃってからちょっとゴタゴタしていますが。

美月とヨータが両想いになるまで読みたいです!


ラストゲーム


もう、柳君があわれ・・・w
九条ちゃんが寝言で自分の名字をつぶやいて声にならないほど喜んで(ノω・、)
その後「邪魔」って言われてるんですけど・・・。

今回のプチ遭難で、柳君の方は「男と思われていない」と再認識したけど、
九条ちゃんの方は無自覚ながら柳君を意識するように!

このすれ違いが天乃さんの巧みなところだと思います゜*。(*´Д`)。*°

別荘持ってたりポルシェに普通に乗ってくる柳君が好きだ~。
自分のシャツ貸したり、女の子に肩貸したりとイケメンポイントも抑えてるのに、
なぜか庶民派に思えてしまう柳君がチキンで愛おしいw


赤髪の白雪姫


オビが白雪ちゃんの所にやって来ました!
飄々としているオビが、いつになくカッコいいんですけど~!

ゼンがミツヒデさんたちとオビの今後について話しているのも興味深かった(^O^)
信用されているんですね、オビ!

今回の表紙のゼンも、すごくカッコいいです!
鞘の紐をくわえて剣を抜いているんです!素敵だ(∇〃)

『赤髪の白雪姫』は話自体も面白いですよね。
病気の原因が何なのか、どうやって解決するのか、ストーリー自体もスリリングだし、
そこにちょいちょいはさまれるキャラクターたちがカッコよかったり可愛かったりで、
本当に大好きです+.(≧∀≦)゚+.゚

純愛ラビリンス


最終回でした。
文句なしのハッピーエンド!

ハルちゃんの父子関係も、ウミとの恋愛も全部クリアになって大団円!!\(^o^)/

なんだけど、レイラがもう良い奴で。レイラが良い奴過ぎで。
かませ犬にもならないぐらい良い人でしたね・・・。
結局、ウミと恋愛というより、ハルちゃんと相棒化!な印象に^^;

ハルちゃんがレイラをNYに誘うところは本当に良かった!

なかじ有紀さんの作品は読むと元気になるので、次回作も楽しみです♪

ヒノコ


文字って不思議だな~。
それ自体が「術」っていうのは、たしかに!と思えるところもあって、
自分の気持ちをこうやって伝えることもできるのって不思議ですよね。

マユラの過去も気になるし、どこに攫われていっちゃったのでしょうかね~。
シンは育つといい男になりそうですね(*´∀`*)

君といただきます


この慎本さんは『アクセス』の印象が強くてホラーな印象でしたが、
『三日月とオレンジ』とも似ていますが、内向的な女の子と明るい男の子のお話です。
読み切りかと思ったら集中連載なのですね。
次回はぼっちの子をほっておけないロカ君の過去の話かな?
「君を独り占めしなかったことを後悔してる」の言葉通り後悔してもらいましょう!

ヴァンパイア騎士


何で優姫と枢様が戦っているのか、相変わらずよくわからないのです・・・(>_<)
どうしても波長が合わないのか、理解が及びませんで・・・。
ただ、シチュエーションは好きなんですよね。
一条先輩が更さんを「更!」と呼んだのは良かったな~.。゚+.(´∀`○)゚+.゚。
穏やかな一条先輩が好き!

学園ベビーシッターズ


犬井先輩・・・。
女性要員がいるのに、なぜに竜ちゃんの女装に転んでしまうのか・・・。
純情な犬井先輩が可哀想過ぎる(ノд-。)
あの赤面シーンも普通の少女漫画であったら胸キュンポイントなのにな~・・・。

LOVE SO LIFE


特別編です(^_^)
アイスを巡る攻防の双子ちゃんが可愛い(*´∀`*)
ちびっこフェアでの出張とのことですが、私は学ベビよりこちらの方が好みですかね。
シハルちゃんと松永さんの恋の行方も気になるところですし ( ̄‥ ̄) 
『LOVE SO SWEET』は花ゆめよりLaLaの方が合ってるような気もしますね。
なんとなく。まぁ隔週で読める方が嬉しいですが!

会長はメイド様


イライラします( ̄  ̄メ) 
結局、碓氷を呼び戻したいのはお兄ちゃんだけ?
というか、碓氷はありあまる才能で実家に頼らないでも生きていけるんだろうから、
言いなりになる意味があるの?
転校したり、渡英したり、なんだかなぁ。
『S.A』や『桃山キョーダイ』でも、私的な好みの問題かもしれませんが、
両想いになった後はう~ん、て思うことが多いような気がします。
う~ん。。。


来月号は筑波さくらさんの読み切りが掲載なので楽しみ!
『狼陛下』の巻頭カラーも楽しみですし、なんといっても夏目の続きが読みたい!(>_<)

表紙に度肝を抜かれ、陶器ニャンコに癒され、本編の名取インパクトにショックを受け、
夏目三昧の9月号でございました。

[ 2012/07/24 23:50 ] LaLa | TB(0) | CM(4)
みんな顔が違う~(笑)
こんにちは~。
LaLa9月号は、美味しいですよねーっ。
私も本編の事など、
まだ語りたいことがあるのですが、
ちょいと時間なくて、付録記事と全サ記事しか
あげてないんですけどね。(汗)
uwachanさんも9月号のデカい画を上げてて
笑っちゃいました。
やること一緒ですね。
これはデカいの貼りたくなりますよ~。
あと、名取のこれはやっぱタキシードに
見えますよね。ふふふ。

それにしても付録の先生。
ほんとに顔がバラバラですね。
ウチに来た先生とこちらの2匹は
また全然顔違う。
全部違いますねぇ。
手描きならではですね。
味があって良いですけど。

TBさせて頂こうと思ったんですが
弾かれちゃいました。
これも「うた恋い。」の方も…。うう。
うちの「うた恋い。」記事にコメント
ありがとうございました。
レス及び、こちらへもまた、
遅れると思いますが
コメントさせて頂きますね。
これから出勤なので~。
[ 2012/07/25 08:17 ] [ 編集 ]
Re: たちばなサマ
コメントありがとうございます(^_^)/

やっぱり大きい画像ですよね!これはっ!
表紙も付録も、そんでもって本編がすごくドキっとしました。
名取さんが・・・名取さんが~・・・(;´Д`)
言いたいことが多過ぎて、ちょっと整理できません。。。
語りたくなってしまいますね~・・・。名取さん・・・。

陶器ニャンコ先生は可愛いです♪
表情違いますが、それも手描きの味ですね!

TBすみません。
ブログがよくわからなくて、何か私が拒否ってるのでしょうか。
せっかくTBして下さろうとしてくれたのに申し訳ないです。
『うた恋い。』は宗貞様に同じことを思って嬉しかったです(o´∪`o)
[ 2012/07/26 00:19 ] [ 編集 ]
楽しく拝読させていただいてます♪
特に狼陛下の感想が楽しみにしています。
陛下に対しての辛口なコメントが大好きですw
そのことには同感で煮え切らない態度が段々
イライラするというか・・・夕鈴をお気に入り
ペットというのか・・・・・うーん、難しい。
なにはともあれ感想楽しみにしています
[ 2012/07/26 23:26 ] [ 編集 ]
Re: ぷーサマ
コメントありがとうございます(^_^)/

辛口コメントwww
狼陛下に対しては、なんかイラっとしてしまいまして^^;
そうなんです!陛下は夕鈴を人間扱いしていませんよね!
上から目線なので、夕鈴に振り回されていると楽しくなります。
共感をして頂けて嬉しいです♪

来月は巻頭カラーのようで楽しみですね!
感想を書いたり書かなかったりしてすみません(>_<)
よろしければまた遊びに来て下さいませー!
[ 2012/07/28 00:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

uwachan

Author:uwachan
ようこそ☆
主にアニメや映画の感想、行ったイベントの感想などを備忘録的に綴っております。
町でうわさの天狗の子、夏目友人帳、マクロス関連に関して記事多めです。2012年11月から『ゴティックメード』に熱狂中!

検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。